文部科学省 共同利用・共同研究拠点
「日本及び世界経済の高度実証分析」

データ・アーカイブの整備と統計分析手法の開発を進展させ、日本及び世界経済に関わる高度実証分析の国際的な共同利用・共同研究拠点として、一層の発展を目指します。公募型の「プロジェクト研究」、「政府匿名データ利用促進プログラム」等の事業を実施しています。

お知らせ 過去のお知らせ twitter newsletter

重要なお知らせ


[2021/11/05]

一橋大学経済研究所は、共同利用・共同研究拠点「日本および世界経済の高度実証分析」の期末評価において、平成30年度の中間評価に続いて最も高い(S)評価を獲得しました。また、新たに令和4年4月1日~令和10年3月31日 の期間の認定を受けました。

[2021/11/08]

2022年度共同利用・共同研究拠点事業の公募を開始しました(公募要領)。
応募締め切り:
【プロジェクト研究】2021年12月13日(月)午前9時(日本時間)(必着)
【政府統計匿名データ利用促進プログラム】2022年9月30日(金)
【参加型】2023年1月31日(火)

[2021/10/08]

本研究所が主導してきた科学研究費基盤研究(S)「サービス産業の生産性:決定要因と向上策」プロジェクトの最新の成果を纏めた研究書『サービス産業の生産性と日本経済:JIPデータベースによる実証分析と提言』(深尾京司編、東京大学出版会)が刊行されました。日本産業生産性(JIP)データベース全面改定の詳細についても報告しています。

​[2021/10/01]

神戸大学経済経営研究所・社会システムイノベーションセンター主催シンポジウム「ポストコロナの家計経済を考える-持続可能な地域社会を創るために-」を2021年11月30日(火)にオンラインで開催します。

[2021/09/27]

一橋大学経済研究所要覧 2021(令和3)年を発行しました。

[2021/09/15]

研究所の高山憲之名誉教授が第1回日本統計学会中村隆英賞を受賞されました。

近日開催予定の研究会
10
Dec
17:10
経済統計ワークショップ/CFEEセミナー (共催)

報告者 1: 本田 敏雄 (一橋大学)
報告者 2: 蒋  佩芸 (一橋大学)


11
Dec
09:20
Hitotsubashi Conference on International Trade and FDI 2021
科学研究費補助金基盤 (A)/HIAS/現代経済システム研究センター (共催)

2021/12/11(土)9:20~17:20
2021/12/12(日)9:20~12:40


14
Dec
09:00
Online Seminar 産業・労働ワークショップ
Online Seminar Industry and Labor Economics Workshop [Presentation in English]

Michael Powell (Northwestern University)


16
Dec
17:10
経済理論ワークショップ
Economic Theory Workshop

Wataru Tamura (Nagoya University)


21
Dec
15:30
Online Seminar 経済制度研究センター (主催)/産業労働ワークショップ/経済発展研究会 (共催)
Online Seminar CEI Seminar/Industry and Labor Economics Workshop/Economic Development Workshop [Presentation in English]

奥山陽子 Yoko Okuyama
(Assistant Professor at Uppsala University, Visiting Associate Professor at CEI, Hitotsubashi University)


23
Dec
09:00
Online Seminar 経済発展研究会 (主催)/経済制度研究センターセミナー (共催)
Online Seminar Economic Development Workshop/CEI Seminar [Presentation in English]

Jessie Handbury (University of Pennsylvania)


5
Jan
09:00
Online Seminar 環境技術ワークショップ/GRIPS共催

Jonathan Colmer (University of Virginia)