HOME » 研究集会

研究集会

共同利用・共同研究拠点/経済制度センター/経済発展研究会共催 [Presentation in English]

日時 2014/12/16(火) 10:30~12:00
場所 一橋大学経済研究所 3階 会議室3
講師 Seung-Gyu Sim (University of Tokyo)
題名 “On-the-Job Training and On-the-Job Search: Wage-Training Contracts in a Frictional Labor Market”
幹事 Dongwoo Yoo, 小暮克夫, 黒崎卓(経済研究所)

 

「厚生主義批判と非厚生主義的定式化の可能性に関する規範理論的研究」第6回研究会

日時 2014/10/31(金) 15:00~19:00
場所 一橋大学経済研究所 3階 大会議室
概要 報告者:

沢田善太郎氏(広島国際学院大学)
Zentaro SAWADA (Hiroshima Kokusai Gakuin University)
「コンドルセ『多数決論』の研究 ― アローとのちがい」

ゲストコメンテーター:

坂井豊貴氏(慶應義塾大学)
Toyotaka SAKAI (Keio University)

討論、総括、招待講演 :

鈴村興太郎氏(日本学士院・早稲田大学・一橋大学)
Kotaro SUZUMURA (Japan Academy, Waseda University, Hitotsubashi University)

幹事 吉田博之(日本大学), 後藤玲子(経済研究所)

 

共同利用・共同研究拠点プロジェクト/ロシア研究センター セミナー

日時 2014/10/7(火) 17:00~19:00
場所 一橋大学経済研究所 3階 会議室4
講師 Christopher Mark Davis (Wolfson College, University of Oxford, UK.)
題名 “Industrial performance in the USSR: Influences of state priorities, economic system, industrial policies and hidden processes, 1945–1980”
お問い合わせ 雲和広(経済研究所)

 

共同利用・共同研究拠点プロジェクト/ロシア東欧学会・日本スラブ東欧学会特別講演

日時 2014/10/4(土) 10:30~12:00
場所 岡山大学 津島キャンパス 工学部5号館 15講義室
講師 Christopher Mark Davis (Wolfson College, University of Oxford, UK.)
題名 “Vulnerability and Social Security in the Former Socialist States: Experience from Russia”
お問い合わせ 雲和広(経済研究所), ロシア東欧学会

 

プロジェクト研究セミナー

日時 2014/9/29(月) 14:40~16:10
場所 一橋大学経済研究所 3階 会議室2
講師 Chia Ngee Choon and Albert Ka Tsui Cheng (Singapore National University)
題名 “Strengthening Retirement Income Support and Fiscal Policies in Singapore”
幹事 北村行伸(経済研究所)

 

「厚生主義批判と非厚生主義的定式化の可能性に関する規範理論的研究」第5回研究会

日時 2014/9/26(金) 15:00~
場所 一橋大学経済研究所 3階 大会議室
概要 報告者1:

坂井豊貴氏(慶應義塾大学経済学部)
Toyotaka SAKAI (Keio University)
「ルソーの直接民主制、立法と執行の距離、メカニズムデザインによる自治」

報告者2:

吉田博之(日本大学経済学部)
Hiroyuki YOSHIDA (Nihon University)
「Goodwin-Kaldor統合モデルにおける失業,成長および分配」

討論、総括、招待講演 :

鈴村興太郎氏(日本学士院・早稲田大学・一橋大学)
Kotaro SUZUMURA (Japan Academy, Waseda University, Hitotsubashi University)

幹事 後藤玲子(経済研究所), 吉田博之(日本大学)

「ミクロデータを用いた設備投資の促進・阻害要因の解明と投資促進政策への応用」第1回プロジェクト会議

日時 2014/8/5(火)~8/7(木)
場所 一橋大学経済研究所 3階 会議室2
概要

第一部: 上場企業財務データベースの統合作業、変数作成に関する検討会
(8/5(火) 13:00~17:00)

第二部: 論文サーベイの進捗報告及び文析方針に関する検討会
(8/6(水) 10:00~16:00)

第三部: ミクロデータによる実証結果を踏まえたマクロ経済政策への応用に関する検討会
(8/7(木) 10:00~16:00)

参加者:
 浅子和美(経済研究所)、中村純一(日本政策投資銀行)、外木好美(神奈川大学)、
 嶋 恵一(三重大学)

幹事 浅子和美(経済研究所)

 

「立地要因を考慮した企業・事業所活動の経時的特性に関する研究」

日時 2014/7/31(木) 15:00~16:30
場所 一橋大学経済研究所 3階 会議室2
概要 報告(1):

「GISを用いた地域観光規模把握手法の開発」
宮川幸三氏(慶応義塾大学産業研究所)

報告(2):

「全住民位置情報の行政施策への活用可能性と課題」
長谷川普一氏(新潟市役所都市政策部) 

幹事 森博美(法政大学)

「厚生主義批判と非厚生主義的定式化の可能性に関する規範理論的研究」第4回研究会

日時 2014/7/25(金) 15:00~19:00
場所 一橋大学経済研究所 3階 大会議室
概要 報告者1:

玉手慎太郎氏(神奈川大学経済学部)
Shintaro TAMATE (Kanagawa University)
「経済人はどこまで拡張できるか?Part2――カーネマン・ローマー・セン」

報告者2:

坂井豊貴氏(慶應義塾大学経済学部)
Toyotaka SAKAI (Keio University)
「ボルダとコンドルセの古典再訪、およびスコアリングルールの実用例について」

討論、総括、招待講演 :

鈴村興太郎氏(日本学士院・早稲田大学・一橋大学)
Kotaro SUZUMURA (Japan Academy, Waseda University, Hitotsubashi University)

幹事 吉田博之(日本大学), 後藤玲子(経済研究所)

「世代間問題研究会」(世代間問題研究プロジェクト共催)

日時 2014/7/7(月) 13:00~14:30
場所 一橋大学経済研究所 3階 会議室3
概要 報告者: 中室牧子氏(慶應義塾大学総合政策学部)
報告タイトル: TBA 
幹事 小塩隆士(経済研究所)

前の10件 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16