HOME » 研究集会

研究集会

"Migration, Family, and Gender: Examination on Migration Experience from Central Asia to Russia"

日時 2017/10/22(日) 10:00~12:40
場所 一橋大学 第2講義棟307 
概要
座 長:雲 和広(経済研究所)
 
1. Migration from Central Asia and informal Employment in Russia
報告者:Tatiana Karabchuk(United Arab Emirates University)
 
2. Women's Voices: A Gender Survey in Tajikistan
報告者:雲 和広(経済研究所)
 
3. Migration and Household Composition: Childbirth, Nuclearization and Doubling Up as Response to(Un)Successful Migration
報告者:Kseniia Gatskova(Institute for East and Southeast Europe, Germany)
 
討論者:堀江典生(富山大学)
幹事 雲 和広(経済研究所)

 

共同利用・共同研究拠点/経済制度研究センターセミナー/経済発展研究会 (共催)
Joint Usage and Research Center Program Seminar/CEI Seminar/Economic Development Seminar (Presentation in English)

日時 2017/9/8(金) 10:45~12:15
September 8th(Friday)10:45-12:15
場所 経済研究所 3階 会議室2
Seminar Room 2, 3rd Floor, IER
報告者
Jean-François Mignot (French National Center for Scientific Research)
論題
"Child Adoption in Western Europe, 1900-2015 (Tentative Title)"
幹事 森口千晶(経済研究所)、Saumik Paul(経済研究所)、有本 寛(経済研究所)
Organizers: Chiaki Moriguchi(IER)、Saumik Paul(IER)、and Yutaka Arimoto(IER)

 

共同利用・共同研究拠点/経済制度研究センターセミナー/経済発展研究会 (共催)
Joint Usage and Research Center: Workshop on Family and Living Standards in Tokugawa Japan/CEI Seminar/Economic Development Seminar [Presentation in English]

日時 2017/6/16(金) 10:00~13:00
June 16th(Friday)10:00-13:00
場所 経済研究所 3階 会議室3
Seminar Room 3, 3rd Floor, IER
概要
報告者1:黒須里美(麗澤大学)
Spaker 1: Kurosu Satomi (Reitaku University)
Title: “'Towards a Spatial Approach to Life Course in Early Modern Japan”
 
報告者2:公文譲(カリフォルニア大学デービス校)
Speaker 2: Yuzuru Kumon (UC Davis)
Title: “Why Pre-industrial Japan So Labor Intensive?”
幹事 森口千晶(経済研究所)、Saumik Paul(経済研究所)、有本 寛(経済研究所)
Organizers: Chiaki Moriguchi(IER)、Saumik Paul(IER)、Yutaka Arimoto(IER)

 

An afternoon conference on "Advances in Labor Market Analysis"

日時 2017/5/31(水)15:00~18:20
May 31st (Wed) 15:00-18:20
場所 経済研究所 3階 大会議室
Conference Room 3rd floor, IER
概要
1. David Wiczer (Federal Reserve Bank of St. Louis)
"Occupational Reallocation, Employment and Earnings over the Business Cycle"
(with Carlos Carrillo Tudela and Ludo Visschers)
 
2. Larry Warren (US Census Bureau)
"Part-time Employment and Firm-level Labor Demand over the Business Cycle"
 
3. Satoshi TANAKA (Queensland University)
 "Changes in Wage Inequality Between- and Within-Establishment: Evidence from Japan, 1993-2014"
(with Ryo Kambayashi and Shintaro Yamaguchi)
プログラム 詳細はこちらからご覧下さい。
幹事 神林 龍 (経済研究所)
Organizer: Ryo Kambayashi (IER)

 

「過剰労働と企業の利益率:日本の製造業における実証分析」研究報告会

日時 2017/3/29(水) 12:15~13:.30
March 29th(Wed)12:15-13:30
場所 経済研究所 3階 会議室2
Seminar Room 2, 3rd Floor, IER
概要
報告者:
西岡 修一郎 (ウェストバージニア大学)
Shuichiro Nishioka (West Virginia University)
 
論題:
マークアップの変遷と決定要因
Comparative Advantage and the Evolution of Markups in the World
幹事 神林龍(経済研究所)、深尾京司(経済研究所)
Organizers: Ryo Kambayashi(IER) and Kyoji Fukao(IER)

 

共同利用・共同研究拠点/一橋ランチセミナー/経済発展研究会/経済制度研究センターセミナー (共催)
Joint Usage and Research Center Programs Seminar/Hitotsubashi Lunch Seminar/Economic Development Workshop/CEI Seminar [Presentation in English]

日時 2017/3/15 (水) 12:15~13:30
March 15th (Wed) 12:15-13:30
場所 経済研究所 3階 会議室 2
Seminar Room 2, 3rd Floor, IER
報告者
伊藤成朗 (ジェトロ・アジア経済研究所)
Seiro Ito (IDE-JETRO)
論題 "Evaluating the Impact of Microcredit Schemes Targeted towards the Ultra-Poor in the River Islands of Northern Bangladesh"
幹事 黒崎 卓 (経済研究所)、有本 寛 (経済研究所)、増田一八([経済研究所)
Organizers: Takashi Kurosaki (IER), Yutaka Arimoto(IER)and Kazuya Masuda (IER)

 

 

平成28年度研究集会「ミクロデータから見た我が国の社会・経済の実像」
The fiscal year 2016 workshop 'Actual Situation of the Social Economy Based on Microdata'

 

日時 2017/3/15(水) 10:30~17:30
March 15th (Wed) 10:30 - 17:30
場所 国立東キャンパス 第3研究館 3階研究会議室
Conference Room, 3rd floor, Faculty Building 3, East kunitachi Campus
開催案内
Program
詳細は、こちら をご覧下さい。※参加は、開催案内のフォームからお申込み下さい。
幹事 白川清美(社会科学統計情報研究センター)
Kiyomi Shirakawa (Research Centre for Information and Statistics of Social Science)

Presentation Workshop for Young Economists[Presentation in English]

日時 2017/3/13(月) 13:00~18:00
March 13 (mon), 13:00-18:00
場所 経済研究所 3階 大会議室
Conference Room, 3rd Floor, IER
概要
報告者:
Stacey Chen (GRIPS)
今井晋(北海道大学)Susumu Imai (Hokkaido University)
 
論題:
”Presentation by young economists, How to publish”
幹事 三好向洋(愛知学院大学)、安部由起子(北海道大学)、臼井恵美子(経済研究所)
Koyo Miyoshi (Aichi-Gakuin University), Yukiko Abe (Hokkaido University), Emiko Usui (IER)

 

『アジア長期経済統計 フィリピン編』第2回研究会

日時 2017/3/6(月) 14:00~17:00
場所 経済研究所 3階 大会議室
概要
1.研究発表:14:00~15:00
発表者:永野善子(神奈川大学)
発表論題:「フィリピンの統計制度について」
 
2.研究発表:15:10~15:50
発表者: 神門善久(明治学院大学)
発表論題:「フィリピンの教育制度について(現地調査など)」
 
3.現在の作業報告と今後の日程について:16:00~17:00
幹事 尾高煌之助(一橋大学)
備考 参加ご希望の方は、事前に経済研究所サービス産業生産性プロジェクト室
(okada4@ier.hit-u.ac.jp)までご連絡ください。

 

京都大学・一橋大学経済研究所共同利用・共同研究拠点連携事業
「マクロ経済学のフロンティア」ワークショップ

 

日時 2017/3/2(木)13:00~17:15
場所 京都大学経済研究所 北館2階 N202
(アクセスマップ)http://www.kier.kyoto-u.ac.jp/jpn/KierSeat.html
概要
第 1 セッション「金融のマクロ経済分析」:座長 宇南山卓(一橋大学経済研究所) 
【13:00~14:00】
 “A Semantic Analysis of Monetary Shamanism: A Case of the BOJ's  Governor Haruhiko Kuroda” 
報告者:慶田昌之(立正大学経済学部) 
 
【14:00~15:00】
“Asset Bubbles, Technology Choice, and Financial Crises” 
報告者:柴田章久(京都大学経済研究所) 
 
第2セッション「高齢化のマクロ経済分析」:座長 柴田章久(京都大学経済研究所) 
【15:15~16:15】
 “Rising Longevity, Fertility Dynamics, and R&D-based Growth” 
 報告者:小西邦彦(京都大学経済研究所/日本学術振興会) 
 
【16:15-17:15】 
 「貯蓄率の低下は高齢化で説明できるのか?」
報告者:宇南山卓(一橋大学経済研究所)
幹事 柴田章久(京都大学経済研究所)、宇南山卓(一橋大学経済研究所)

 

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11