HOME » 研究集会 » 終了した研究集会

終了した研究集会

「厚生主義批判と非厚生主義的定式化の可能性に関する規範理論的研究」第5回研究会 (終了しました)

日時 2014/9/26(金) 15:00~
場所 一橋大学経済研究所 3階 大会議室
概要 報告者1:

坂井豊貴氏(慶應義塾大学経済学部)
Toyotaka SAKAI (Keio University)
「ルソーの直接民主制、立法と執行の距離、メカニズムデザインによる自治」

報告者2:

吉田博之(日本大学経済学部)
Hiroyuki YOSHIDA (Nihon University)
「Goodwin-Kaldor統合モデルにおける失業,成長および分配」

討論、総括、招待講演 :

鈴村興太郎氏(日本学士院・早稲田大学・一橋大学)
Kotaro SUZUMURA (Japan Academy, Waseda University, Hitotsubashi University)

幹事 後藤玲子(経済研究所), 吉田博之(日本大学)

共同利用・共同研究拠点プロジェクト/ロシア東欧学会・日本スラブ東欧学会特別講演 (終了しました)

日時 2014/10/4(土) 10:30~12:00
場所 岡山大学 津島キャンパス 工学部5号館 15講義室
講師 Christopher Mark Davis (Wolfson College, University of Oxford, UK.)
題名 “Vulnerability and Social Security in the Former Socialist States: Experience from Russia”
お問い合わせ 雲和広(経済研究所), ロシア東欧学会

 

共同利用・共同研究拠点プロジェクト/ロシア研究センター セミナー (終了しました)

日時 2014/10/7(火) 17:00~19:00
場所 一橋大学経済研究所 3階 会議室4
講師 Christopher Mark Davis (Wolfson College, University of Oxford, UK.)
題名 “Industrial performance in the USSR: Influences of state priorities, economic system, industrial policies and hidden processes, 1945–1980”
お問い合わせ 雲和広(経済研究所)

 

合同研究成果報告会(ロシア研究センター共催) (終了しました)

日時 2015/2/22(日) 10:00開場
場所 一橋大学 ⼀橋講堂201会議室
概要 第1編「ロシアにおける居住環境・消費水準・男女分業と出生動向」

報告1:道上 真有(新潟大学経済学部)
報告2:武田 友加(九州大学基幹教育院)
報告3:雲 和広(一橋大学経済研究所)
総 括:研究代表者 道上 真有

第2編「ハンガリーにおける公的年金制度改革:部分的民営化の失敗と新たな課題」

報告1:柳原 剛司(松山大学経済学部)
報告2:佐藤 嘉寿子(帝京大学冲永総合研究所)
報告3:岩﨑 一郎(一橋大学経済研究所)
報告4:ガール・ロベルト(ハンガリー中央統計局人口研究所)
総 括:研究代表者 柳原 剛司

その他 プログラムはこちら
参加申し込み先:岩﨑一郎(経済研究所)iiwasaki@ier.hit-u.ac.jp

 

「ミクロデータから見た我が国の社会・経済の実像」 (終了しました)

日時 2015/3/28(土) 10:30~18:30
場所 一橋大学経済研究所 3階 大会議室
概要 司会・進行 木下千大(一橋大学)

<午前> 座長:北村行伸(一橋大学)

10:30~11:30 
宮崎毅(九州大学)・北村行伸(一橋大学)・大野太郎(尾道市立大学)
"Heterogenous effects of income tax reforms on redistribution: age, household characteristics and pretax income"

11:30~12:30 
坂本和靖(群馬大学)・森田陽子(名古屋市立大学)
「ファミリー・フレンドリー政策が長期的な就業継続に与える影響」

<午後1> 座長:木下千大(一橋大学)

13:30~14:30
林田実(北九州市立大学)
「新証券税制と家計のポートフォーリオ SUR with TobitモデルによるMCMC推定」

14:30~15:30
児玉直美(一橋大学経済研究所)
 "The impacts of the 2003 social insurance premium reforms"

<午後2> 座長:林田実(北九州市立大学)

15:45~16:45
村田磨理子((公財)統計情報研究開発センター)
「賃金構造基本統計調査のパネルデータ化について」

16:45~17:45
伊藤伸介(中央大学)・出島敬久(上智大学)・佐藤慶一(専修大学)・村田磨理子((公財)統計情報研究開発センター))
「賃金センサスに対するデータリンケージの可能性」

18:00~18:30 総合討論
 北村行伸(一橋大学)
その他 プログラムはこちら

 

プロジェクト研究セミナー (終了しました)

日時 2015/3/30(月) 10:30~12:00
場所 一橋大学経済研究所 3階 会議室1
講師 Ngee Choon Chia (National University of Singapore, Department of Economics)
題名 “Using Stochastic Health State Function to Forecast Healthcare Demand and Healthcare Financing: The Case of Singapore”
幹事 北村行伸(経済研究所)

 

J-WEN, IER-joint usage mentoring event (終了しました)

日時 2015/5/29(金) 13:30~18:00
場所 一橋大学東キャンパス マーキュリータワー 7階 マーキュリーホール
概要
13:35-14:15  Panel discussion
   Yoosoon Chang(Indiana University)
   Yuka Ohno(Hokkaido University)
   Barbara Rossi(ICREA-Univ. Pompeu Fabra)
 
 14:30-17:35  Breakout sessions
   Yoosoon Chang(Indiana University)
   Barbara Rossi(ICREA-Univ. Pompeu Fabra)  (and others)
その他 プログラムはこちら

 

「制度と規範の相互関係と、正統性を巡って」第2回研究会 (終了しました)

日時 2015/5/29(金) 15:00~18:00
場所 一橋大学経済研究所 3階 大会議室
概要 報告者:

斉藤尚氏(東北学院大学経済学部准教授)
Nao SAITO (Tohoku Gakuin University)

「アローによるロールズ批判の射程:客観性の構想を中心に」

討論、総括、招待講演 :

鈴村興太郎氏(日本学士院・早稲田大学・一橋大学名誉教授)
Kotaro SUZUMURA (Japan Academy, Waseda University, Hitotsubashi University)

幹事 坂井豊貴(慶応義塾大学), 後藤玲子(経済研究所)

 

産業・労働ワークショップ/共同利用・共同研究拠点 (共催) Industry and Labor Economics Workshop/Joint Usage [Presentation in English] (終了しました)

日時
2015/6/9(火) 16:30~18:00
June 9th (Tue) 16:30-18:00
場所
磯野研究館 1階 第2研究小集会室 (1階南側118号室)
Room #118, Isono Building
概要 報告者:
山口慎太郎 Shintaro Yamaguchi  (McMaster University)
論題:
"Childcare Availability, Household Structure, and Maternal Employment"
幹事
真野裕吉 (経済学研究科)・臼井恵美子 (経済研究所)
Organizers: Yukichi Mano (Faculty of Economics) and Emiko Usui (IER)

 

「制度と規範の相互関係と、正統性を巡って」第3回研究会 (終了しました)

日時 2015/6/26(金) 15:00~18:00
場所 一橋大学経済研究所 3階 大会議室
概要 報告者:

斉藤尚氏(東北学院大学経済学部准教授)
Nao SAITO (Tohoku Gakuin University)

「アローによるロールズ批判の射程:客観性の構想を中心に」(続編)

討論、総括、招待講演 :

鈴村興太郎氏(日本学士院・早稲田大学・一橋大学名誉教授)
Kotaro SUZUMURA (Japan Academy, Waseda University, Hitotsubashi University)

幹事 坂井豊貴(慶応義塾大学), 後藤玲子(経済研究所)

 

産業・労働ワークショップ/共同利用・共同研究拠点 (共催) Industry and Labor Economics Workshop/Joint Usage [Presentation in English] (終了しました)

日時
2015/7/7(火) 16:30~18:00
July 7th (Tue) 16:30-18:00
場所
磯野研究館 1階 第2研究小集会室 (1階南側118号室)
Room #118, Isono Building
概要 報告者:
Marc K. Chan (University of Technology Sydney)
論題:
"Life-Cycle and Intergenerational E effcts of Child Care Reforms"
幹事
真野裕吉 (経済学研究科)・臼井恵美子 (経済研究所)
Organizers: Yukichi Mano (Faculty of Economics) and Emiko Usui (IER)

 

Conference on Quantitative Economics: Visitors and New Face in IER [Presentation in English] (終了しました)

日時
2015/7/29(水) 13:30~18:00
29 July (Wed)2015, 13:30-18:00
場所
経済研究所 3階 大会議室
Conference Room, 3rd Floor, IER
報告者 Satoshi TANAKA (University of Queensland)
Ryo JINNAI (Hitotsubashi University)
Shin KANAYA (Aarhus University)
Shintaro YAMAGUCHI (McMaster University)
論題
"Multi-Dimensional Skill Mismatch" 他
プログラム
※詳細はこちらをご覧下さい。
幹事
神林 龍 (経済研究所)
Organizer: Ryo KAMBAYASHI (IER)

 

「制度と規範の相互関係と、正統性を巡って」第4回研究会 (終了しました)

日時 2015/7/31(金) 15:00~18:00
場所 一橋大学経済研究所 3階 大会議室
概要 報告者:

坂本徳仁 氏(東京理科大学講師)
Norihito Sakamoto(Tokyo University of Science)

論題:

"Economic Consequences of Employment Quota System for Disabled People: Evidence from a Regression Discontinuity Design in Japan"

討論、総括、招待講演 :

鈴村興太郎氏(日本学士院・早稲田大学・一橋大学名誉教授)
Kotaro SUZUMURA (Japan Academy, Waseda University, Hitotsubashi University)

幹事 坂井豊貴(慶応義塾大学), 後藤玲子(経済研究所)

 

「制度と規範の相互関係と、正統性を巡って」第5回研究会 (終了しました)

日時 2015/9/25(金) 15:00~18:00
場所 一橋大学経済研究所 3階 大会議室
概要 報告者:

坂本徳仁 氏(東京理科大学講師)
Norihito Sakamoto(Tokyo University of Science)

論題:

"Complete Characterizations of Social Choice Rules Based on Equality of Capabilities in Pure Exchange Economies"

討論、総括、招待講演 :

鈴村興太郎氏(日本学士院・早稲田大学・一橋大学名誉教授)
Kotaro SUZUMURA (Japan Academy, Waseda University, Hitotsubashi University)

幹事 坂井豊貴(慶応義塾大学), 後藤玲子(経済研究所)

 

「制度と規範の相互関係と、正統性を巡って」第6回研究会 (終了しました)

日時 2015/10/30(金) 15:00~18:00
場所 一橋大学経済研究所 3階 大会議室
概要 報告者:

河田陽向氏(慶應義塾大学博士課程院生)
Yoko Kawada(Keio University)

論題:

"Consistent Representation and Electoral Systems"

討論、総括、招待講演 :

鈴村興太郎氏(日本学士院・早稲田大学・一橋大学名誉教授)
Kotaro SUZUMURA (Japan Academy, Waseda University, Hitotsubashi University)

幹事 坂井豊貴(慶応義塾大学), 後藤玲子(経済研究所)

 

Workshop on natural capital in Japan (from ca. 1870 to the present) (終了しました)

日時 2015/11/2(月) 14:10~18:00
場所 日仏会館
概要

14:15-14:45
“Trade, Capital Accumulation, and the Environment”
Presentation by Gang Li(Hitotsubashi University)

14:45-15:15
“Financial bubbles and natural asset prices” (J-P. Bassino, K. Fukao, T. Lagoarde-Segot)
Presentation by Thomas Lagoarde-Segot (Kedge Business School)

15:15-15:45
“Making the most of scarcity? Japanese natural assets since the 1870s” (J-P. Bassino, K. Fukao, O. Saito)
Presentation by Jean-Pascal Bassino(ENS Lyon, University of Lyon)

16:00-16:30
“Measuring forest areas in modern Japan”
Presentation by Tadayoshi Taniguchi(Niigata Seiryo University Junior College)

16:30-17:00
“Land prices in post-war Japan”
Presentation by Kyoji Fukao (Institute of Economic Research, Hitotsubashi University)

17:00-18:00
General discussion

幹事 Organizer: Kyoji Fukao (Institute of Economic Research, Hitotsubashi University)

 

「制度と規範の相互関係と、正統性を巡って」第7回研究会 (終了しました)

日時 2015/11/27(金) 15:30~18:30
場所 一橋大学経済研究所 3階 大会議室
概要 報告者:

瀧川裕英氏(立教大学教授)
Hirohide Takikawa(Rikkyo University)

論題:

「法の支配と応報主義」

討論、総括、招待講演 :

鈴村興太郎氏(日本学士院・早稲田大学・一橋大学名誉教授)
Kotaro SUZUMURA (Japan Academy, Waseda University, Hitotsubashi University)

幹事 坂井豊貴(慶応義塾大学), 後藤玲子(経済研究所)

 

「府県統計書を用いた郡レベルのデータの整備、及び戦前期の地域経済発展について」研究会 (終了しました)

日時 2015/12/14(月) 13:00~14:00
場所 一橋大学経済研究所 3階 会議室1
題名 「府県統計書データ整備の現状と鉄道の産業発展、技術波及、人口動態への影響に関して」
幹事  山崎潤一(London School of Economics and Political Sciences)、三浦憲(Brown University)

 

「制度と規範の相互関係と、正統性を巡って」第8回研究会/科研費(挑戦的萌芽研究)「 GDPに代わる福祉の指標に関する理論・実証分析」(共催) (終了しました)

日時 2015/12/18(金) 15:00~18:00
場所 一橋大学経済研究所 3階 大会議室
概要 報告者:

林貴志氏(グラスゴー大学教授)
Takashi Hayashi(The University of Glasgow)

論題:

"Implementation in Partial Equilibrium (with Michele Lombardi)"

討論、総括、招待講演 :

鈴村興太郎氏(日本学士院・早稲田大学・一橋大学名誉教授)
Kotaro SUZUMURA (Japan Academy, Waseda University, Hitotsubashi University)

幹事 坂井豊貴(慶応義塾大学), 後藤玲子(経済研究所)

 

在日華僑教授会新春中国経済座談会 (一橋大学経済研究所共同利用・共同研究拠点後援) (終了しました)

日時 2016/1/9(土) 14:30~17:00
場所 一橋大学経済研究所 大会議室
概要 講師:

1.「中国経済成長の状況およびその問題」Harry Wu(一橋大学・教授)
2.「円の国際化の経験およびその中国に対する示唆」杜進(拓殖大学・教授)
3.「中国社会保障制度改革の現状と問題」馬欣欣(一橋大学・准教授)

討論者:中兼和津次(東京大学名誉教授)
使用言語:報告(中国語)、質問答疑(中国語、日本語、英語対応)
幹事 馬欣欣(経済研究所)<maxx@ier.hit-u.ac.jp>
その他 在日華僑教授会会員、中国経済経営学会会員の参加を予定していますが、ご関心のある方も歓迎します。会議プログラム (中国語版)をご参照の上、参加を希望される 方は馬欣欣(経済研究所)<maxx@ier.hit-u.ac.jp>までご連絡下さい。

 

「制度と規範の相互関係と、正統性を巡って」第9回研究会 (終了しました)

日時 2016/1/15(金) 16:00~19:00
場所 一橋大学経済研究所 3階 大会議室
概要 報告者:

宮城島要氏(日本学術振興会特別研究員PD 早稲田大学)
Kaname Miyagishima(Waseda University)

論題:

"Fair criteria for social decision under uncertainty"

討論、総括、招待講演 :

鈴村興太郎氏(日本学士院・早稲田大学・一橋大学名誉教授)
Kotaro SUZUMURA (Japan Academy, Waseda University, Hitotsubashi University)

幹事 坂井豊貴(慶応義塾大学), 後藤玲子(経済研究所)

 

「資本財の異質性と取得形態別投資⾏動―新設,中古,⼤規模改修,リースの選択」第1回プロジェクト会議 (終了しました)

日時 2016/1/21(木)~1/22(金)
場所 一橋大学経済研究所 共同研究ラボラトリ2
概要

研究報告者:外木暁幸(一橋大学経済研究所)
「R&D 投資を導入した一般均衡動学モデルによる日本の経済成長分析」

研究報告者:中村純一(日本政策投資銀行)
「投資動機,投資計画の修正動向と,取得形態の選択に関する考察」

研究報告者:外木好美(神奈川大学)
「法人企業統計,除却調査を利用した投資行動の分析について」

幹事 浅子和美(立正大学)

 

「外国人労働に関する経済学的研究」第1回研究会 (終了しました)

日時 2016/2/9(火) 15:00~17:00
場所 一橋大学経済研究所 3階 会議室4
概要 報告者:

橋本由紀(九州大学)
山下直輝(ロイヤル・メルボルン工科大学)
神林 龍(経済研究所)

論題:

「未技能実習制度の見直しとその課題ー 農業と建設業を事例としてー」
「労働経済学的バックグランドの整理」
 他

幹事 神林 龍(経済研究所)

 

「大規模小売調査パネルデータを用いた新しい物価データ予測」研究会 (終了しました)

日時 2016/3/11(金) 14:30~17:30
場所 一橋大学経済研究所 3階 会議室1

報告者・
報告内容

1. 外木暁幸(一橋大学経済研究所)
「インテージPOSデータの概要」

2. 田中晋矢(小樽商科大学)
"Forecasting Inflation Rates with Large-Scale POS Data"

3. 植松良公(統計数理研究所,学振PD)
"Reproducing Kernel Hilbert Spaces and Nonlinear Factor Models"

幹事 田中晋矢(小樽商科大学)

 

平成27年度研究集会「ミクロデータから見た我が国の社会・経済の実像」 (終了しました)

日時 2016/3/17(木) 10:30~18:00
場所 一橋大学経済研究所 3階 大会議室
幹事 白川清美(社会科学統計情報研究センター)
開催案内 ※詳細は、こちら をご覧下さい。

 

頭脳循環セミナーシリーズ、共同拠点規範経済学特別企画(共催) (終了しました)

日時 2016/3/28(月) 16:00~18:00
場所 一橋大学経済研究所 3階 大会議室
概要 報告者:

水野紀子氏(東北大学法学研究科教授)
Noriko Mizuno(Tohoku University)

論題:

「民法と社会的・制度的条件」

幹事 後藤玲子(経済研究所)

 

「家計における消費者在庫の動学的需要分析」研究会 (終了しました)

日時 2016/3/29(火) 11:00~12:30
場所 一橋大学経済研究所 共同研究室4 (経済社会リスク研究機構)
発表者 加納和子(武蔵野大学)
発表タイトル 「動学的家計需要分析のための消費者在庫調査」
幹事 阿部修人(経済研究所)

 

"Understanding the heterogeneity of income growth across income quantiles in Japan" (終了しました)

日時 2016/3/31(木) 15:00~16:30
場所 一橋大学経済研究所 会議室2
報告者 Saumik Paul (University of Nottingham, Malaysia Campus)
報告題目 "Understanding the heterogeneity of income growth across income quantiles in Japan (presentation in English)”
幹事 黒崎卓(経済研究所)

 

「ロシアのビジネスとガバナンス」研究報告会 (終了しました)

日時 2016/6/5(日) 14:00~15:30
場所 弘前大学文京町地区キャンパス
概要
座 長:雲 和広(経済研究所)
 
1. 試練のガスプロム:国内状況を中心に
報告者:安達祐子(上智大学)
 
2. 原油価格と制裁:ロシア経済成長への外部要因の影響
報告者:シャドリナ・エレナ(明治大学)
 
3. 日系企業の対ロシアビジネス戦略:人材の配置と育成を中心に
報告者:菅沼桂子(日本大学)
 
討論者:蓮見 雄(立正大学)
幹事 雲 和広(経済研究所)

経済発展研究会/経済制度研究センターセミナー/共同利用・共同研究拠点 (共催) Economic Development Workshop/CEI Seminar/Joint Usage and Research Center Programs Seminar (終了しました)

日時 2016/9/8(木) 10:30~12:00
場所 経済研究所 3階 会議室2
報告者 Rasyad Parinduri (University of Nottingham, Malaysia Campus)
議題 "The effects of English as a medium of instruction on earnings: Evidence from Malaysia"
幹事 黒崎 卓(経済研究所) 増田一八(経済研究所) 
備考 経済発展研究会のHP 

 

"Land reforms and agricultural productivity in India" [Presentation in English] (終了しました)

 

日時 2016/9/15(木) 10:30~12:30
場所 経済研究所 3階 会議室1
報告者 Rasyad Parinduri (University of Nottingham, Malaysia Campus)
議題 ""Tenancy reforms in India: A synthetic control analysis of multiple reforms"
幹事 黒崎 卓(経済研究所) 

 

『アジア長期経済統計 フィリピン編』研究会 (終了しました)

日時 2016/10/25(火) 14:00~17:00
場所 経済研究所 3階 大会議室
概要
1.研究発表:14:00~16:00
     発表者:神門善久(明治学院大学教授)
     発表論題:「研修・技能実習の名目で日本で働く外国人未熟練労働者」
 
2.現在の作業報告と今後の日程について:16:15~17:00
幹事 神門善久(明治学院大学教授)
備考 参加ご希望の方は、事前に経済研究所JIPデータベース室(okada4@ier.hit-u.ac.jp)までご連絡ください。

 

国際ワークショップ, 経済制度研究センター/中国経済経営学会/共同利用・共同研究拠点 (共催) International Workshop "Economic Transition and System Reform in China: Evidence from Micro China: Evidence from Micro-data Analysis" [Presentation in English] (終了しました)

日時 2016/11/25(金) 14:30~18:20
November 25th (Fri) 14:30-18:20
場所 経済研究所 3階 大会議室
Conference Room on the 3rd floor of IER
概要
1. Shi LI (Beijing Normal University)
"Economic Transition and Income Inequality in China"
2. Quheng DENG (Institute of Economics, Chinese Academy of Social Sciences)
"Economic Transition and the Dynamics of Informal Employment in Urban China"
3. Go YANO (Kyoto University)
"Finance, Institutions and Innovation Activities in China"
4. Xinxin MA(Hitotsubashi University)
"Industry Sectors Segmentation and Wage Gaps between Migrants and Local Urban Residents in China"
幹事
増田一八(経済研究所)、馬欣欣(経済研究所)
Organizers: Kazuya Masuda and Xinxin Ma (IER)
備考 プログラム

 

The IER-wiiw Vienna Workshop on "Economics of European Crisis and Emerging Markets" (終了しました)

日時 2016/12/1(木)~12/2(金)
December 1st (Thu) and 2nd (Fri), 2016
場所 The Vienna Institute for International Economic Studies (wiiw), Vienna, Austria
概要
岩﨑一郎(経済研究所)
Ichiro Iwasaki(IER)
“The Impact of Crisis on Firm Creation and Destruction in Russia: Regional Panel Data Analysis”
 
鈴木拓(帝京大学)
Taku Suzuki(Teikyo University)
“Effect of Global Shocks on FDI Inflows in Eastern European Economies”
 
プログラム 詳細はこちらからご覧下さい。

 

経済史ワークショップ Economic History Workshop 経済発展研究会/経済制度研究センター/共同利用・共同研究拠点(共催) Economic Development Seminar/CEI Seminar/Joint Usage and Research Center Seminar(Presentation in English) (終了しました)

日時 2016/12/13(火)13:00~16:00
December 13th(Tue) 13:00-16:00
場所
経済研究所 3階 会議室3
Seminar Room3, 3rd Floor, IER
概要
1. Saumik Paul(IER)
"1930-1942: Agrarian Transformation and the Famine in Bengal"
2. Mark Koyama(George Mason University)
"Economic Shocks, Inter-Ethnic Complementarities and the Persecution of Minorities: Evidence from the Black Death”(with Noel Johnson and Remi Jebwab)
3. Tuan-Hwee Sng(Singapore National University)
"State Capacity Under Different Economic Systems”(with Yi Lu and Mona Luan)
幹事
森口千晶(経済研究所)、増田一八(経済研究所)
Organizers: Chiaki Moriguchi(IER)、 Kazuya Masuda(IER)

 

「戦前期日本における地方政治と地域経済発展」研究会 (終了しました)

日時 2017/1/16(月) 13:00~14:00
January 16th(Mon) 13:00-14:00
場所 一橋大学経済研究所 3階 会議室3
Seminar Room3, 3rd Floor, IER
概要 報告者:
三浦憲(ブラウン大学)
 Ken Miura(Brown University)
論題:
「府県統計書データ整備の現状と土地分布の公共財支出への影響に関して」
幹事 三浦憲(ブラウン大学)

 

家計消費研究会 (終了しました)

日時 2017/2/6(月) 16:00~17:00
February 6th(Mon) 16:00-17:00
場所 一橋大学経済研究所 3階 会議室4
Seminar Room4, 3rd Floor, IER
概要 発表者:
Cameron Lapoint (コロンビア大学大学院生)
論題:
"Fiscal Stimulus in a Deep Recession: Evidence from Japan's Lost Decade.”
幹事 宇南山卓(経済研究所)

 

農業の六次産業化研究会(Presentation in English) (終了しました)

日時 2017/2/15(水) 11:00~12:00
February 15th(Wed) 11:00-12:00
場所 一橋大学経済研究所 3階 会議室4
Seminar Room4, 3rd Floor, IER
概要 報告者:
鍾秋悦(屏東科技大学)
論題:
日本の六次産業化と農商工連携による農業ビジネスモデルの評価:台湾農村の地方創成への応用
幹事 丸健(経済研究所)

 

共同利用・共同研究拠点/経済発展研究会/経済制度研究センターセミナー (共催)Joint Usage and Research Center Programs/Economic Development/CEI Seminar (Presentation in English) (終了しました)

日時 2017/2/20 (月) 16:30~18:00
February 20 (Mon) 16:30-18:00
場所 経済研究所 3階 会議室 1
Seminar Room 1, 3rd Floor, IER
報告者
丸山士行 (University of Technology Sydney)
Shiko Maruyama (University of Technology Sydney)
論題 “Why Are Women Slimmer Than Men in Developed Countries?”
幹事 森口千晶 (経済研究所)
Organizer:Chiaki Moriguchi (IER)

 

一橋大学経済研究所・京都大学経済研究所 共同利用・共同研究拠点連携事業 特別講演会「経済学におけるメタ分析の応用と実践:イントロダクション」 Special Lecture Presented by IER-KIER Joint Usage and Research Centers META-ANALYSIS IN ECONOMICS: AN INTRODUCTION [Presentation in English] (終了しました)

日時 2017/2/21(火) 13:00~16:00
February 21 (Tue) 13:00-16:00
場所 経済研究所 東棟 3階 大会議室
Conference Room, 3rd Floor, IER
講演者 トム・D・スタンレー(米ヘンドリックス大学)
Tom D. Stanley (Hendrix College, AR, US)

ロバート・J・ジョンストン(米クラーク大学)
Robert J. Johnston (Clark University, MA, US)
  講演会ポスター
講演会スライド
※当日の会場の様子をアップロードしました。こちらをご覧ください。
幹事
雲 和広(一橋大学経済研究所)、岩﨑一郎 (一橋大学経済研究所)
(お問い合わせは,iiwasaki(at)ier.hit-u.ac.jpまで)
Kazuhiro Kumo and Ichiro Iwasaki(IER) (iiwasaki(at)ier.hit-u.ac.jp) 

 

Growth Regimes of Chinese Economy, Joint Usage and Research Center Programs Fiscal 2016 [Presentation in English] (終了しました)

日時                             11:00~12:00 ※開催時間が変更になりましたのでご注意ください。
2017/2/24(金) 10:00~12:00
February 24(Fri) 10:00-12:00
場所 一橋大学経済研究所 3階 会議室3
Seminar Room3, 3rd Floor, IER
発表者 Speaker:
Eric Girardin(Aix Marseille University)
論題 Presentation title:
"Is China's New Normal a Great Recession? Comparative perspective on a century of industrial growth"
幹事 Organizer  : Harry Wu(経済研究所・IER)

 

政府統計の二次的利用研究会 Secondary Use of Official Statistics (終了しました)

日時 2017/2/27(月) 16:10~17:30
February 27th(Mon) 16:10-17:30
場所 一橋大学経済研究所 3階 大会議室
Conference Room, 3rd Floor, IER
概要 講演者1:
千田 浩司(NTTセキュアプラットフォーム研究所)
Koji Chida, NTT Secure Platform Laboratories
講演タイトル:
データを暗号化したまま統計処理ができる秘密計算システム:Rを用いた回帰分析秘密計算の実装および実証分析
Secure statistical computation system on encrypted data: An empirical study for secure regression analysis using 'R',

講演者2:
白川 清美(経済研究所)
Kiyomi Shirakawa, [IER]
講演タイトル
オンサイト利用における持出し審査:「τ-ARGUS 」の有効性の実証分析(仮)
Output checking for the remote access: Empirical analysis of the effectiveness of "τ-ARGUS"
幹事 白川清美(経済研究所)
Organizer: Kiyomi Shirakawa, [IER] 

 

Special Seminar on Global Financial Markets, Joint Usage and Research Center Programs Fiscal 2016 [Presentation in English] (終了しました)

日時 2017/3/1(水) 10:30~11:30
March 1th (Wed) 10:30-11:30
場所 経済研究所 3階 会議室2
Seminar Room2, 3rd Floor, IER
概要 報告者:
・ Ilhyock Shim (Bank for International Settlements)
・服部正純(経済研究所) Masazumi Hattori ( IER)

論題:
"Cross-stock market spillovers through variance risk premiums and equity flows"  
幹事 服部正純(経済研究所)
Organizer:Masazumi Hattori ( IER)

 

京都大学・一橋大学経済研究所共同利用・共同研究拠点連携事業
「マクロ経済学のフロンティア」ワークショップ (終了しました)

 

日時 2017/3/2(木)13:00~17:15
場所 京都大学経済研究所 北館2階 N202
(アクセスマップ)http://www.kier.kyoto-u.ac.jp/jpn/KierSeat.html
概要
第 1 セッション「金融のマクロ経済分析」:座長 宇南山卓(一橋大学経済研究所) 
【13:00~14:00】
 “A Semantic Analysis of Monetary Shamanism: A Case of the BOJ's  Governor Haruhiko Kuroda” 
報告者:慶田昌之(立正大学経済学部) 
 
【14:00~15:00】
“Asset Bubbles, Technology Choice, and Financial Crises” 
報告者:柴田章久(京都大学経済研究所) 
 
第2セッション「高齢化のマクロ経済分析」:座長 柴田章久(京都大学経済研究所) 
【15:15~16:15】
 “Rising Longevity, Fertility Dynamics, and R&D-based Growth” 
 報告者:小西邦彦(京都大学経済研究所/日本学術振興会) 
 
【16:15-17:15】 
 「貯蓄率の低下は高齢化で説明できるのか?」
報告者:宇南山卓(一橋大学経済研究所)
幹事 柴田章久(京都大学経済研究所)、宇南山卓(一橋大学経済研究所)

 

『アジア長期経済統計 フィリピン編』第2回研究会 (終了しました)

日時 2017/3/6(月) 14:00~17:00
場所 経済研究所 3階 大会議室
概要
1.研究発表:14:00~15:00
発表者:永野善子(神奈川大学)
発表論題:「フィリピンの統計制度について」
 
2.研究発表:15:10~15:50
発表者: 神門善久(明治学院大学)
発表論題:「フィリピンの教育制度について(現地調査など)」
 
3.現在の作業報告と今後の日程について:16:00~17:00
幹事 尾高煌之助(一橋大学)
備考 参加ご希望の方は、事前に経済研究所サービス産業生産性プロジェクト室
(okada4@ier.hit-u.ac.jp)までご連絡ください。

 

Presentation Workshop for Young Economists[Presentation in English] (終了しました)

日時 2017/3/13(月) 13:00~18:00
March 13 (mon), 13:00-18:00
場所 経済研究所 3階 大会議室
Conference Room, 3rd Floor, IER
概要
報告者:
Stacey Chen (GRIPS)
今井晋(北海道大学)Susumu Imai (Hokkaido University)
 
論題:
”Presentation by young economists, How to publish”
幹事 三好向洋(愛知学院大学)、安部由起子(北海道大学)、臼井恵美子(経済研究所)
Koyo Miyoshi (Aichi-Gakuin University), Yukiko Abe (Hokkaido University), Emiko Usui (IER)

 

平成28年度研究集会「ミクロデータから見た我が国の社会・経済の実像」
The fiscal year 2016 workshop 'Actual Situation of the Social Economy Based on Microdata' (終了しました)

 

日時 2017/3/15(水) 10:30~17:30
March 15th (Wed) 10:30 - 17:30
場所 国立東キャンパス 第3研究館 3階研究会議室
Conference Room, 3rd floor, Faculty Building 3, East kunitachi Campus
開催案内
Program
詳細は、こちら をご覧下さい。※参加は、開催案内のフォームからお申込み下さい。
幹事 白川清美(社会科学統計情報研究センター)
Kiyomi Shirakawa (Research Centre for Information and Statistics of Social Science)

共同利用・共同研究拠点/一橋ランチセミナー/経済発展研究会/経済制度研究センターセミナー (共催)
Joint Usage and Research Center Programs Seminar/Hitotsubashi Lunch Seminar/Economic Development Workshop/CEI Seminar [Presentation in English] (終了しました)

日時 2017/3/15 (水) 12:15~13:30
March 15th (Wed) 12:15-13:30
場所 経済研究所 3階 会議室 2
Seminar Room 2, 3rd Floor, IER
報告者
伊藤成朗 (ジェトロ・アジア経済研究所)
Seiro Ito (IDE-JETRO)
論題 "Evaluating the Impact of Microcredit Schemes Targeted towards the Ultra-Poor in the River Islands of Northern Bangladesh"
幹事 黒崎 卓 (経済研究所)、有本 寛 (経済研究所)、増田一八([経済研究所)
Organizers: Takashi Kurosaki (IER), Yutaka Arimoto(IER)and Kazuya Masuda (IER)

 

 

「過剰労働と企業の利益率:日本の製造業における実証分析」研究報告会 (終了しました)

日時 2017/3/29(水) 12:15~13:.30
March 29th(Wed)12:15-13:30
場所 経済研究所 3階 会議室2
Seminar Room 2, 3rd Floor, IER
概要
報告者:
西岡 修一郎 (ウェストバージニア大学)
Shuichiro Nishioka (West Virginia University)
 
論題:
マークアップの変遷と決定要因
Comparative Advantage and the Evolution of Markups in the World
幹事 神林龍(経済研究所)、深尾京司(経済研究所)
Organizers: Ryo Kambayashi(IER) and Kyoji Fukao(IER)

 

An afternoon conference on "Advances in Labor Market Analysis" (終了しました)

日時 2017/5/31(水)15:00~18:20
May 31st (Wed) 15:00-18:20
場所 経済研究所 3階 大会議室
Conference Room 3rd floor, IER
概要
1. David Wiczer (Federal Reserve Bank of St. Louis)
"Occupational Reallocation, Employment and Earnings over the Business Cycle"
(with Carlos Carrillo Tudela and Ludo Visschers)
 
2. Larry Warren (US Census Bureau)
"Part-time Employment and Firm-level Labor Demand over the Business Cycle"
 
3. Satoshi TANAKA (Queensland University)
 "Changes in Wage Inequality Between- and Within-Establishment: Evidence from Japan, 1993-2014"
(with Ryo Kambayashi and Shintaro Yamaguchi)
プログラム 詳細はこちらからご覧下さい。
幹事 神林 龍 (経済研究所)
Organizer: Ryo Kambayashi (IER)

 

共同利用・共同研究拠点/経済制度研究センターセミナー/経済発展研究会 (共催)
Joint Usage and Research Center: Workshop on Family and Living Standards in Tokugawa Japan/CEI Seminar/Economic Development Seminar [Presentation in English] (終了しました)

日時 2017/6/16(金) 10:00~13:00
June 16th(Friday)10:00-13:00
場所 経済研究所 3階 会議室3
Seminar Room 3, 3rd Floor, IER
概要
報告者1:黒須里美(麗澤大学)
Spaker 1: Kurosu Satomi (Reitaku University)
Title: “'Towards a Spatial Approach to Life Course in Early Modern Japan”
 
報告者2:公文譲(カリフォルニア大学デービス校)
Speaker 2: Yuzuru Kumon (UC Davis)
Title: “Why Pre-industrial Japan So Labor Intensive?”
幹事 森口千晶(経済研究所)、Saumik Paul(経済研究所)、有本 寛(経済研究所)
Organizers: Chiaki Moriguchi(IER)、Saumik Paul(IER)、Yutaka Arimoto(IER)

 

共同利用・共同研究拠点/経済制度研究センターセミナー/経済発展研究会 (共催)
Joint Usage and Research Center Program Seminar/CEI Seminar/Economic Development Seminar (Presentation in English) (終了しました)

日時 2017/9/8(金) 10:45~12:15
September 8th(Friday)10:45-12:15
場所 経済研究所 3階 会議室2
Seminar Room 2, 3rd Floor, IER
報告者
Jean-François Mignot (French National Center for Scientific Research)
論題
"Child Adoption in Western Europe, 1900-2015 (Tentative Title)"
幹事 森口千晶(経済研究所)、Saumik Paul(経済研究所)、有本 寛(経済研究所)
Organizers: Chiaki Moriguchi(IER)、Saumik Paul(IER)、and Yutaka Arimoto(IER)

 

国際ワークショップ"Financing Higher Education in Japan" (終了しました)

日時 2017/10/4(水) 10:00~15:30
場所 国際文化会館
概要
第1部 Income contingent loans: theory and evidence
司会:Shiro Armstrong(豪州国立大学 Australian National University)
・小林 雅之(東京大学)Masayuki Kobayashi (University of Tokyo)
 “Japanese Higher Education Financing Reform”
・Bruce Chapman(豪州国立大学 Australian National University)
“Introduction to Income Contingent Loans”
・Lorraine Dearden(University College London)
“Income Contingent Loan System Design: Theory and International Evidence”
Discusstants : 赤井伸郎(大坂大学)Nobuo Akai, Osaka University
田中秀明(明治大学)Hideaki Tanaka, Meiji University
 
第2部 Design, application and implications of an ICL for Japan
司会:岩田 一政(日本経済研究センター)Kazumasa Iwata (Japan Center for Economic Research)
・河越 正明(日本経済研究センター)Masaaki Kawagoe (Japan Center for Economic Research)
“Fiscal Implications of Higher Education Financing Reform Options in Japan”
・永瀬伸子(お茶の水女子大学)Nobuko Nagase (Ochanomizu University) and Lorraine Dearden(University College London)
“Empirical Support for an Income Contingent Loan System in Japan”
・Bruce Chapman(豪州国立大学 Australian National University)
“Implementing Income Contingent Loans from International Experience”
Discusstants:金子元久(筑波大学)Motohisa Kaneko, University of Tsukuba
赤林英夫(慶応大学)Hideo Akabayashi,  Keio University
八代尚宏(昭和女子大学)Naohiro Yashiro, Showa Women's University
総括:
Shiro Armstrong(豪州国立大学)
岩田 一政(日本経済研究センター)
幹事 永瀬伸子(お茶の水女子大学)、シロー・アームストロング(豪州国立大学)、河越正明(日本経済研究センター)
Organizers :Nobuko Nagase(Ochanomizu University) 、Shiro Armstrong (Australian National University)  、Masaaki Kawagoe (Japan Center for Economic Research)   

 

"Migration, Family, and Gender: Examination on Migration Experience from Central Asia to Russia" (終了しました)

日時 2017/10/22(日) 10:00~12:40
場所 一橋大学 第2講義棟307 
概要
座 長:雲 和広(経済研究所)
 
1. Migration from Central Asia and informal Employment in Russia
報告者:Tatiana Karabchuk(United Arab Emirates University)
 
2. Women's Voices: A Gender Survey in Tajikistan
報告者:雲 和広(経済研究所)
 
3. Migration and Household Composition: Childbirth, Nuclearization and Doubling Up as Response to(Un)Successful Migration
報告者:Kseniia Gatskova(Institute for East and Southeast Europe, Germany)
 
討論者:堀江典生(富山大学)
幹事 雲 和広(経済研究所)

 

共同利用・共同研究拠点事業 2017年度セミナー
2017 Joint Usage and Research Center Programs Seminar
'Petty's law reconsidered' (Presentation in English) (終了しました)

日時 2017/12/8(金) 11:00~12:30
December 8th(Friday)11:00-12:30
場所 経済研究所 3階 会議室3
Seminar Room 2, 3rd Floor, IER
概要
モデレーター: Leigh Shaw-Taylor (University of Cambridge)
報告タイトル:Changing occupational structure and sectoral labour productivity differentials in Japan’s economic growth, 1874-2000
報告者:斎藤修(経済研究所),攝津斉彦(武蔵大学)
幹事
斎藤修(経済研究所)
Saito, Osamu(IER)
その他 ※参加希望の方は、事前に内線8330までお知らせください。
※Please register by December 5 (Tue), through contacting Professor Saito (Ex.8330), IER.

 

奨学金と少子化の課題研究会 (終了しました)

日時 2017/12/23(土) 13:00~16:00
場所 お茶の水大学 大学本館305号室 
概要
報告者:
河越正明(日本経済研究センター)
伊藤由樹子(日本経済研究センター)
高良真人(日本経済研究センター)
 
論題:
Fiscal Costs of the Newly Launched Income Contingent Loans in Japan
幹事 永瀬伸子(お茶の水女子大学)

 

国際交流セミナー/共同利用・共同研究拠点 (共催)
International Seminar/Joint Usage and Research Center (Presentation in English) (終了しました)

日時 2018/1/12(金) 9:30~11:30
January 12th (Fri) 9:30-11:30  
※開催時間が、変更になりましたのでご注意下さい。
場所 経済研究所 3階 会議室2
Seminar Room 2, 3rd Floor, IER
報告者 Chen Shaohua (DECRG, World Bank)
論題
"Issue in Global Poverty and Shared Prosperity Measurements"
幹事 馬欣欣 [経済研究所]
Organizer: Xinxin Ma [IER]

 

共同利用・共同研究拠点事業 プロジェクト研究会:グローバルな知識ネットワークにおけるイノベーション・プロセス
Joint Usage and Research Center Workshop on Innovation Process in Global Knowledge Networks(Presentation in English) (終了しました)

日時 2018/1/26(金) 15:00~18:00
January 26th (Fri) 15:00-18:00  
場所 一橋講堂 会議室201
Conference Room 201, Hitotsubashi Hall
概要 Session 1: Database development
Kazuyuki Motohashi (University of Tokyo)
"Innovation Process 2.0"
Yin Deyun (University of Tokyo)
"Inventor name disambiguation of Chinese patent data and inventor mobilities"

Session 2: Empirical analysis
Cornelia Lawson (University of Bath)
"Research grants and research productivity in the UK"
Kenta Ikeuchi (RIETI)
"The Productivity Effects of Industry-University Collaboration"
Jiangwei Dang (University of International Business and Economics)
"Physically Proximate Or Culturally Cohesive? Geography, Ethnic Ties and Innovation in China"
幹事 池内健太(経済産業研究所)
Organizer: Kenta Ikeuchi (RIETI)

 

共同利用・共同研究拠点プロジェクト研究集会「高頻度データを用いた資産価格の計量分析」 (終了しました)

日時 2018/2/10(土) 9:25~17:50
場所 経済研究所 3階 大会議室
  プログラム
幹事
大森裕浩(東京大学)、 渡部敏明(経済研究所)
備考 参加希望者は、1/31(水)正午までに、(1)氏名, (2)所属, (3)職(学生の場合は学年), (4)メールアドレスを記載したメールを、以下の両方のアドレスにお送り下さい。
1. akiko (at)ier.hit-u.ac.jp, 2. watanabe(at)ier.hit-u.ac.jp
※なお、会場の定員に達した場合には、1/31の前であっても締め切らせて頂きますので、お早めにお申し込み下さい。

 

平成29年度研究集会「ミクロデータから見た我が国の社会・経済の実像」
The fiscal year 2017 workshop 'Actual Situation of the Social Economy Based on Microdata' (終了しました)

 

日時 2018/2/19(月) 10:00~17:30
February 19th (Mon) 10:00 - 17:30
場所 国立東キャンパス 第3研究館 3階研究会議室
Conference Room, 3rd floor, Faculty Building 3, East kunitachi Campus
開催案内
Program
詳細は、プログラム をご覧下さい。
備考
参加ご希望の方は、【こちら】より事前登録にご協力をお願いいたします。
幹事 白川清美(社会科学統計情報研究センター)
Kiyomi Shirakawa (Research Centre for Information and Statistics of Social Science)

釧路公立大学研究集会「ファイナンス・経済統計の諸問題」(主催)
一橋大学経済研究所共同利用・共同研究拠点(共催) (終了しました)

日時 2018/2/20(火) 10:25~17:50
場所 釧路公立大学第一会議室
概要
報告者1:⾼橋慎(⼤阪⼤学)
論題:“Realized stochastic volatility with skew-t error”

報告者2:⻑倉⼤輔 (慶應義塾⼤学)
論題:“State space method for the quadratic estimator of the integrated variance in the presence of market microstructure noise”

報告者3:⽣⽅雅⼈ (釧路公⽴⼤学)
論題:“Implied and realized jump risks in aggregate Japanese stock returns”
 
※その他の報告についてはプログラムをご覧ください。
  プログラム
幹事 生方雅人(釧路公立大学)

 

第2回統計技術研究会 (終了しました)

 

日時 2018/2/28(水) 14:00~16:00
場所 独立行政法人 統計センター 第一会議室
概要
Jordi Castro (Universitat Politècnica de Catalunya)
"Optimization models for tabular data protection"
幹事 白川清美(社会科学統計情報研究センター)
Kiyomi Shirakawa (Research Centre for Information and Statistics of Social Science)

共同利用・共同研究拠点 政府統計の二次的利用研究会 (終了しました)

 

日時 2018/3/1(木) 15:00~17:30
March 1st (Thu) 15:00-17:30
場所 経済研究所 3階 大会議室
Conference Room, 3rd Floor, IER
概要
菊池 亮(NTTセキュアプラットフォーム研究所)
「大規模な政府統計データを用いた秘密分散・秘密計算技術に基づく結果表及び 回帰モデルの実証分析」
 
Jordi Castro (Universitat Politècnica de Catalunya)
"Recent optimization approaches for tabular protection"
備考
参加ご希望の方は、【こちら】より事前登録にご協力をお願いいたします。
幹事 白川清美(社会科学統計情報研究センター)
Kiyomi Shirakawa (Research Centre for Information and Statistics of Social Science)

カンボジア統計に関する報告会 (終了しました)

日時 2018/3/8(木) 15:00~17:00
場所 独立行政法人 統計センター
概要
Hor Darith(Ministry of Planning, Cambodia)
"National statistical  system of Cambodia"

Kim Net(Ministry of Planning, Cambodia)
”The economic census and 2019 population census”

Tith Vong(Ministry of Planning, Cambodia)
”The status of Cambodia Socio Economic Survey (2015-2017)”
幹事 白川清美(経済研究所)

 

共同利用共同研究拠点プロジェクト「民間給与実態調査」研究会 (終了しました)

日時 2018/3/8(木) 17:10~18:40
場所 経済研究所  3階 会議室2
概要
報告者:森 悠子先生(津田塾大学)
論題:「日本の障がい者雇用制度の経済分析」
幹事 宇南山 卓(経済研究所)

 

奨学金と若者の経済負担、少子化の課題に関する研究会 (終了しました)

日時 2018/3/10(土) 13:00~16:30
場所 お茶の水女子大学本館3階 305室
概要
報告者1:長町理恵子(追手門学院大学)
「大学生を持つ親の収入について(仮題)」
 
報告者2:永瀬伸子(お茶の水女子大学、Dearden教授と共著)
 「日本への所得連動型奨学金の導入:日本の所得分布と学生奨学金制度を前提とした試算」
参考論文 ”Getting Student Loans Right in Japan: Problems and Possible Solutions” 
 
報告者3: 河越正明、伊藤由樹子、高良眞人(日本経済研究センター)
 “What Do Microsimulations Tell Us about Fiscal Costs of the Newly Launched Income Contingent Loans?” 
 
総括討論: 小塩隆士(一橋大学経済研究所) 
「ICLの日本適用の際の課題」
幹事 永瀬伸子(お茶の水女子大学)

 

共同利用・共同研究拠点プロジェクト研究集会
「日本と開発途上国における貧困問題と都市化の実証分析に関する研究会」 (終了しました)

 

日時 2018/3/10(土) 14:00~18:00
March 10th (Sat) 14:00 - 18:00
場所 経済研究所 3階 大会議室
Conference Room, 3rd Floor, IER
概要 白川清美(社会科学統計情報研究センター)
「アジアを取り巻く貧困・所得格差」
 
高橋塁(東海大学)
「ベトナムにおける貧困・所得格差と小規模事業者」
 
坂田大輔(総務省政策統括官)
「カンボジア、タイ、ベトナムにおける消費支出構造の比較分析」

石田和也((株)タクミインフォメーションテクノロジー)
「日本の相対的貧困世帯における消費支出に関する実証分析」

Hor Darith(Ministry of Planning, Cambodia)
”National statistical  system of Cambodia”

Kim Net(Ministry of Planning, Cambodia)
”The economic census and 2019 population census”

Tith Vong(Ministry of Planning, Cambodia)
”The status of Cambodia Socio Economic Survey (2015-2017)”
備考
参加ご希望の方は、【こちら】より事前登録にご協力をお願いいたします。
幹事 白川清美(社会科学統計情報研究センター)
Organizer: Kiyomi Shirakawa (Research Centre for Information and Statistics of Social Science)

「日本からの直接投資と輸出がアメリカの大統領選挙に与えた影響について」
FDI, Import Competition, and U.S. Presidential Elections: The Case of Japan Bashing(Presentation in English) (終了しました)

日時 2018/3/15(木) 12:00~13:00
2018/3/15 (Thu) 12:00-13:00
場所 経済研究所 3階 会議室2
Seminar Room 2, the 3rd floor, IER
概要
Eric Olson(West Virginia University)
”FDI, Import Competition, and U.S. Presidential Elections: The Case of Japan Bashing"
幹事 深尾京司(経済研究所)、田中万理(経済学研究科)
Organizers: Kyoji Fukao (IER) and Mari Tanaka (Graduate School of Economics)

 

アジア長期統計中央アジア班研究会 (終了しました)

日時 2018/3/16(金) 13:00~16:00
場所 経済研究所 3階 会議室1
概要
報告者(1)杉浦史和(帝京大学)
「中央アジア諸国の財政・金融長期統計」

報告者(2)杉浦史和(帝京大学)、カン・ビクトリヤ(帝京大学)
「中央アジア諸国のGDP長期推計」
幹事 岩﨑一郎(経済研究所)

 

Entry and exit of firms and economic growth(Presentation in English) (終了しました)

日時 2018/3/20(火) 13:30~17:20
March 20th (Tue) 13:30 - 17:20
場所 経済研究所 3階 大会議室
Conference Room, 3rd Floor, IER
概要
Huiyu Li(Federal Reserve Bank of San Francisco)
"Missing Growth in international comparison"
 
YoungGak Kim(Sensyu University)
 "Exchange rate movements, Japanese firm export, and the role of R&D and global outsourcing"
 
Naomi Kodama(Hitotsubashi University)
"What type of entrepreneurs succeeds in startups?"
 
Mari Tanaka(Hitotsubashi University)
"Scarce Trustworthy Workforce? Evidence from Lao Textile Industry"
 
Iichiro Uesugi(IER)
"Collateral versus Bank Lending Channel: Evidence from a massive earthquake"
幹事 Organizers:Naomi Kodama(Hitotsubashi University)、Iichiro Uesugi(IER)、Huiyu Li(Federal Reserve Bank of San Francisco)

 

共同利用・共同研究拠点(主催)/産業・労働ワークショップ/現代経済システム研究センター/経済発展研究会/経済制度研究センター/国際交流セミナー(協賛)
Joint Usage and Research Center/Industry and Labor Economics WS/Center for Research on Contemporary Economic Systems/Economic Development WS/CEI Seminar/International Seminar (終了しました)

日時 2018/3/22(木) 10:00~18:00
March 22nd (Thu) 10:00-18:00 
場所 経済研究所 3階 大会議室
 Conference Room, 3rd Floor, IER
概要
Health, Development and Labor Workshop

(9:40 Coffee & Welcome Remarks)
Session I.  Chair: Chiaki Moriguchi (Hitotsubashi University)
1.Kensuke Teshima (ITAM) [10:00-10:50]
“Offshoring Health Risks: The Impact of the U.S. Lead Regulation on Infant Health in Mexico”
2.Teresa Molina (University of Hawaii, Manoa) [10:50-11:40]
(10 min coffee break)
"Helping Children Catch Up: Early Life Shocks and the PROGRESA Experiment"
3.Masaru Nagashima (GRIPS) [11:50-12:40]
“Pregnant in Haste? Evidence of Reproductive Behaviours in Uganda”
(Lunch 12:40-13:40 (boxed lunch for registered participants))
Session II.  Chair: Yoko Ibuka (Keio University)
4.Grant Miller (Stanford University) [13:40-14:30]
“The Limits of Population Policy: Fertility Decline and Sex Selection in China under Mao”
5.Meng Zhao Konishi (Gakushuin University) [14:30-15:20]
“Health-Related Income Gaps and the Effectiveness of Redistributive Policies in Japan”
(30 min coffee break)
Session III.  Chair: Ryo Kambayashi (Hitotsubashi University)
6.Timothy Halliday (University of Hawaii, Manoa) [15:50-16:40]
“The Intergenerational Transmission of Health in the United States: Latent Variables Analysis”
7. Hiroaki Mori (Hitotsubashi University) [16:40-17:30]
“Childhood Health and Lifecycle Human Capital Formation"
(17:40  Concluding Remarks)
幹事 森口千晶(経済研究所)、神林龍(経済研究所)、森啓明(経済学研究科)、有本寛(経済研究所)
Organizers: Chiaki Moriguchi(IER)、Ryo Kambayashi(IER)、Hiroaki Mori(Faculty of Economics)and Yutaka Arimoto(IER)

 

共同利用・共同研究拠点プロジェクト研究集会
「明治大正期日本における政治経済の発展に関する計量分析」 (終了しました)

日時 2018/3/26(月) 10:45~12:00
場所 経済研究所 3階 会議室3
概要
報告者:三浦憲(ブラウン大学)
論題:「1923年関東大震災の実証分析: 東京市の町丁目データを用いて」
幹事 三浦憲(ブラウン大学)

 

共同利用・共同研究拠点2017年度セミナー「日本における農村地域活性化政策の総合評価とその東アジアへの応用可能性」
Joint Usage and Research Center Programs Seminar 'Comprehensive Evaluation of Rural Area Revitalization Policies in Japan and Possibility of Its Application to East-Asia'(Presentation in Engish) (終了しました)

日時 2018/3/26(月) 13:00~14:00
March 26th (Mon) 13:00-14:00
場所 経済研究所 3階 会議室3
Seminor Room 3, 3rd Floor, IER
報告者
鍾秋悦(屏東科技大学)
Yessica C.Y. CHUNG (National Pingtung University)
論題
"Organizational Structure and Local Land Use: The Case Study of Buying Local Policy in Japan’s Agricultural Industrialization"
幹事 丸 健(経済研究所)
Organizer:Takeshi Maru (IER)

 

Joint Usage and Research Center Programs Seminar:
One-day Conference on Corporate Governance in Tokyo [Presentation in English] (終了しました)

日時 June 29th(Friday)10:15-17:15
場所 Hitotsubashi Hall (2nd floor)
概要
Presenter1:  Katsuyuki Kubo (Waseda University) 
"Professionals on Corporate Boards in Japan: How Do They Affect the Bottom Line," coauthored with Mari Sako (Oxford)
Presenter2: Toshihiro Okubo (Keio University)
"Does Foreign Ownership Explain Company Export and Innovation Decisions?" coauthored with Alexander F. Wagner (University of Zurich) and Kazunori Yamada (Nagasaki University)
Presenter3: Kotaro Inoue (Tokyo Institute of Technology)
"Corporate governance, employment, and financial performance of Japanese Firms", coauthored with Yasuhiro Arikawa (Waseda) and Takuji Saito (Keio)
Presenter4: Renée Adams(University of New South Wales)
"TBA"
Presenter5: Kenichi Ueda (The University of Tokyo) 
"Banks and Labor as Stakeholders:Impact on Economic Performance" coauthored with Stijn Claessens (BIS, University of Amsterdam, and CEPR)
幹事 Organizers: Kotaro Inoue (Tokyo Institute of Technology) and Tokuo Iwaisako(IER)

 

規範経済学研究会【第1回】/共同利用・共同研究拠点(共催) (終了しました)

日時 2018/6/29(金) 15:30~17:00
場所 経済研究所 3階 大会議室
報告者
坂本徳仁 (東京理科大学)
論題
"Axiomatic Characterizations of Common Capabilities Maximin Rules in Economies with Multiple Types of Resources (with Naoki Yoshihara)"
幹事 坂本徳仁 (東京理科大学)、後藤玲子(経済研究所)

 

第2回セミナー / 共同利用・共同研究拠点 / 経済発展研究会/ 経済制度研究センター (共催)
No.2, Joint Usage program / EDW / CEI Seminar(Presentation in English) (終了しました)

日時 2018/7/13(金)10:45~12:15
July 13th(Fri)10:45-12:15
場所 経済研究所 3階 会議室 2
Seminar Room 2, the 3rd floor, IER
概要
Speaker:Andreas P. Kyriacou (Unversitat de Girona)
              Oriol Roca Sagalés(Universitat Autònoma de Barcelona)
Title:"Decentralization and Governance in Europe: Evidence from Different Expenditure Components" 
幹事 岡部 智人(経済研究所)、有本 寛(経済研究所)、増田 一八([経済研究所)
Organizers:Tomohito Okabe(IER)、Yutaka Arimoto(IER)and Kazuya Masuda(IER)

第一回比較福祉国家研究会(共同利用・共同研究拠点(主催)/社会科学高等研究院(協賛)) (終了しました)

日時 2018/7/21(土) 14:00~18:00
場所 経済研究所 3階 大会議室
概要 詳細はプログラム をご覧下さい
幹事 後藤玲子(経済研究所)

 

規範経済学研究会【第2回】/共同利用・共同研究拠点(共催) (終了しました)

日時 2018/7/27(金) 15:30~18:00
場所 経済研究所 3階 大会議室
報告者 吉原直毅 (University of Massachusetts Amherst)[15:30~16:30]
論題
"Characterizing allocation rules in dynamic economies with technological progress "(with Yongsheng Xu)
報告者 釜賀浩平 (上智大学)[17:00~18:00]
論題
"An axiomatization of the mixed utilitarian-maximin social welfare orderings" (joint with Walter Bossert)
幹事 坂本徳仁 (東京理科大学)、後藤玲子(経済研究所)

 

規範経済学研究会【第3回】/共同利用・共同研究拠点(共催) (終了しました)

日時 2018/9/12(水) 15:30~18:00
場所 経済研究所 3階 大会議室
報告者 堀田義太郎 (東京理科大学)[15:30~16:30]
論題
「何が差別を悪くするのか――意味説の擁護」
報告者 信原幸弘 (東京大学)[17:00~18:00]
論題
「情動と真正な生」
幹事 坂本徳仁 (東京理科大学)、後藤玲子(経済研究所)

 

京都大学経済研究所・一橋大学経済研究所 共同利用・共同研究拠点共催事業
国際ワークショップ Advanced Study on Transition Economics and Comparative Economics (終了しました)

日時 2018/11/7(水) 12:50~
場所 京都大学経済研究所本館1階大会議室
報告者 Evzen Kocenda (Charles University in Prague)他7名
概要 詳細は,プログラムをご覧ください。
幹事 溝端佐登史(京都大学),岩﨑一郎(経済研究所)
お問い合わせ
岩﨑一郎(経済研究所) iiwasaki[at mark]ier.hit-u.ac.jp

 

共同利用・共同研究拠点プロジェクト研究セミナー
Joint Usage and Research Center Programs Seminar(Presentation in English) (終了しました)

日時 2018/11/15(木)10:00~11:30
November 15th(Thursday)10:00-11:30
場所 経済研究所 3階 会議室1
Seminar Room 1, 3rd Floor, IER
概要
John Tang (Australian National University and Yale University) 
"Patterns of trade and immigration in historical perspective" 
幹事 神林龍(経済研究所)、朝井友紀子(早稲田大学)
Organizers:Ryo Kambayashi(IER)and Yukiko Asai(Waseda University)

 

規範経済学研究会【第4回】/共同利用・共同研究拠点(共催) (終了しました)

日時 2018/11/23(金) 15:30~18:00
場所 経済研究所 3階 大会議室
報告者 青木隆太(高知工科大学)[15:30~16:30]
論題
「平等や倫理にまつわる概念的多様性と脳イメージングによるアプローチ」
報告者 亀田達也 (東京大学)[17:00~18:00]
論題
「モラルの起源を考える――実験社会科学からの問い」
幹事 坂本徳仁 (東京理科大学)、後藤玲子(経済研究所)

 

先端研マクロ経済分析研究会【第26回】/共同利用・共同研究拠点(共催) (終了しました)

日時 2018/11/30 (金) 16:30~18:30
場所 東京大学先端科学技術研究センター13号館2階会議室
概要
報告者1:高橋悠太(一橋大学)
    "Discouraging Deviant Behavior in Monetary Economics"
 
報告者2:山本弘樹(東京大学)
    "Forecasting Japanese Inflation with News-based Business Cycle Indexes"
幹事 新谷元嗣(東京大学)

 

 

共同利用・共同研究拠点研究会/経済発展研究会/経済制度研究センターセミナー (共催)
Joint Usage and Research Center Programs Seminar/Economic Development Workshop/CEI Seminar (Presentation in English) (終了しました)

日時 2018/12/7(金) 10:45~12:15
December 7th (Fri) 10:45-12:15
場所 経済研究所 3階 会議室 2
Seminar Room 2, 3rd Floor, IER
報告者 成田悠輔(イェール大学)
Yusuke Narita (Yale University)
論題
"School Effectiveness in Chicago and NYC: Regression Discontinuity Design Meets Market Design (with Atila Abdulkadiroglu, Josh Angrist, and Parag Pathak)"
幹事 森口千晶(経済研究所)
Organizer: Chiaki Moriguchi (IER)

 

奨学金と少子化の課題研究会
Student Loan Burden on Youth Development and Family Formation (終了しました)

日時
2018/12/15(土) 10:00~12:00
December 15th (Sat) 10:00-12:00
場所
お茶の水女子大学 大学本館3階 305室
Ochanomizu University, Main Building, Rm 305
報告者 1 長町理恵子(追手門学院大学)
論題  「女性の教育投資(仮題)」
報告者 2
永瀬伸子(お茶の水女子大学)
 Nobuko Nagase, Ochanomizu University
論題 
「日本の奨学金の課題と所得連動型奨学金の適用」
        (Shiro Armstrong, Lorraine Dearden and Masayuki Kobayashiとの共著)
 "Student loans in Japan: Current problems and possible solutions"
                  (with Shiro Armstrong, Lorraine Dearden and Masayuki Kobayashi)
報告者 3 河越正明(日本大学)
論題  「マイクロシミュレーションの改善点に関する検討状況について」
幹事
永瀬伸子(お茶の水女子大学)
Organizer: Nobuko Nagase (Ochanomizu University)

 

規範経済学研究会【第5回】/共同利用・共同研究拠点(共催) (終了しました)

日時 2018/12/21(金) 15:30~17:00
場所 経済研究所 3階 大会議室
報告者 金子 守(早稲田大学)
論題
"Deliberation and Meta-agreement: Majority Decision with Minority Protection" (by Mamoru Kaneko and Ryohei Shimoda)
幹事 坂本徳仁 (東京理科大学)、後藤玲子(経済研究所)

 

規範経済学研究会【第6回】/共同利用・共同研究拠点(共催) (終了しました)

日時 2019/1/11(金) 15:15~16:30
場所 経済研究所 3階 大会議室
報告者 坂本徳仁(東京理科大学)
論題
「潜在能力アプローチの標準モデルの基本性質および拡張可能性について」
幹事 坂本徳仁 (東京理科大学)、後藤玲子(経済研究所)

 

共同利用・共同研究拠点プロジェクト「生活時間に関する研究会」
Joint Usage and Research Center Programs Seminar 'sociological research about living hours' (Presentation in English) (終了しました)

日時
2019/1/16(水)  14:00~17:00
January 16th(Wed), 2019  14:00-17:00
2019/1/17 15:00~18:00
January 17th(Thu),2019 15:00-18:00
※日程・時間が変更になりました
場所
一橋大学経済研究所 3階 大会議室
Conference Room, 3rd Floor, IER
報告者 1 Man Yee Kan(University of Oxford), Ekaterina Hertog(University of Oxford) 
論題 
"Education and domestic work contributions between 1996 and 2016 in Japan"
報告者 2 Ekaterina Hertog(University of Oxford)
論題  "Changes in childcare availability and parental time use between 1996 and 2006 in Japan"
報告者 3 Ki-Soo Eun(Seoul National University)
論題 "Sleep in Venus or Mars? Measurement Issue of Sleep Duration"
備考
参加登録はこちらからお願いいたします。
Registration is here.
幹事
白川清美(経済研究所)
Organizer: Kiyomi Shirakawa(IER)

 

共同利用・共同研究拠点ワークショップ
"Industry-Science Links, Patenting, and Firm Performance in Japan" (Presentation in English) (終了しました)

日時 2019/2/14 (木) 17:00~18:30
February 14th (Thu.) 17:00-18:30
場所 一橋大学経済研究所 3階 会議室2
Seminar Room 2, 3rd Floor, IER
報告者 René Belderbos(KU Leuven, Maastricht University and UNU-MERIT)
論題  ”Hiring or collaborating: the role of scientists in firm performance in Japan”
幹事 元橋一之(東京大学)、深尾京司 (経済研究所)
Kazuyuki Motohashi(University of Tokyo)and Kyoji Fukao(IER)

 

共同利用・共同研究拠点セミナー「日本における農村地域活性化政策の総合評価とその東アジアへの応用可能性」
Joint Usage and Research Center Seminar "Comprehensive Evaluation of Rural Area Revitalization Policies in Japan and Possibility of Its Application to East-Asia" [Presentation in English] (終了しました)

日時
2019/2/15(金)15:30~16:30
February 15th (Fri) 15:30-16:30
場所
一橋大学経済研究所 3階 会議室 3
Seminar Room 3, 3rd Floor, IER
報告者
鍾秋悦 (屏東科技大学)
Yessica C.Y. CHUNG (National Pingtung University)
論題  "Does internet outperform traditional media in direct marketing: An empirical analysis using agricultural industrialization data in Japan"
幹事
草処 基(東京農工大学)
Organizer: Motoi Kusadokoro (Tokyo University of Agriculture and Technology)

 

共同利用・共同研究拠点/産業・労働ワークッショップ(共催)
Joint Usage and Research Center Seminar/ Industry and Labor Economics Workshop(Presentation in English) (終了しました)

日時 2019/2/19(火) 15:30~17:00
February 19 th(Tue) 15:30-17:00
場所 一橋大学経済研究所3階会議室2
Seminar Room 2, 3rd Floor, IER
報告者 Natalie Fu  (Waseda University)
論題
"How Did Hospitals Respond to Prospective Payment System under the Japanese Universal Healthcare System?"(with Haruko Noguchi)
幹事 森口千晶(経済研究所)、神林龍(経済研究所)、田中万理(経済学研究科)
Organizers:Chiaki Moriguchi(IER), Ryo Kambayashi(IER) and Mari Tanaka (Graduate School of Economics)

 

Seminar on search and regional arbitrage in agricultural markets
(Presentation in English) (終了しました)

日時 February 20th (Mon) 10:45 - 12:15
場所 Seminar Room 2, 3rd Floor, IER
報告者 Hisaki KONO(Kyoto University)
Tsilavo RALANDISON(Kyoto University)
Yutaka ARIMOTO(IER) 
論題
"Search and coordination frictions in agricultural markets: the case of rice markets in Madagascar ”(tentative)
幹事 Organizer: Yutaka ARIMOTO (IER)

 

規範経済学研究会【第7回】/共同利用・共同研究拠点/国際交流セミナー (共催)
Workshop for Normative Economics: co-hosted by Joint Usage and Research Center, International Seminars(Presentation in English) (終了しました)

日時 2019/3/6 (水) 15:30~18:45
March 6th (Wed) 15:30-18:45
場所 経済研究所 3階 大会議室
Conference Room, 3rd Floor, IER
報告者 [15:30~17:00]
1. Erik Schokkaert(Catholic University of Leuven)
論題
"Implementing the capability approach with respect for individual valuations and cultural differences"
報告者 [17:15~18:45]
2. 亀井憲樹(ダラム大学)
Kenju Kamei(Durham University)
論題
"Voluntary disclosure of information and cooperation in simultaneous-move economic interactions"
幹事 坂本徳仁 (東京理科大学)、後藤玲子(経済研究所)
Organizers: Norihito Sakamoto(Tokyo University of Science)and Reiko Gotoh(IER)

 

"平成30年度研究集会「ミクロデータから見た我が国の社会・経済の実像」 (共催)共同利用・共同研究拠点研究報告会"
the fiscal year 2018 workshop 'Actual Situation of the Social Economy Based on Microdata'/Joint Usage and Research Center Seminar (終了しました)

日時
2019/3/7(木) 10:00~17:45
Mar. 7th (Thu) 10:00 - 17:45
場所
一橋大学国立東キャンパス 第3研究館 3階研究会議室
Conference Room, 3rd floor, Faculty Building 3, East kunitachi Campus, Hitotsubashi University
開催案内
プログラム・参加登録:
幹事
白川清美(社会科学統計情報研究センター)
Organizer: Kiyomi Shirakawa (Research Centre for Information and Statistics of Social Science)

 

一橋大学共同利用・共同研究拠点プロジェクト:「民間給与実態調査」研究会 (終了しました)

日時 2019/3/7(木)16:00~17:30
場所 一橋大学経済研究所 3階 会議室4
報告者 四方理人(関西学院大学)
論題  「障害者の貧困とその家族の就業抑制」
幹事
宇南山 卓 (経済研究所)

 

規範経済学研究会【第8回】/共同利用・共同研究拠点/国際交流セミナー (共催)
Workshop for Normative Economics: co-hosted by Joint Usage and Research Center, International Seminar (Presentation in English) (終了しました)

日時 2019/3/11 (月) 15:30~17:30
March 11th (Mon) 15:30-17:30
場所 経済研究所 3階 大会議室
Conference Room, 3rd Floor, IER
報告者 Christian List (London School of Economics)
論題  "Arrow's impossibility theorem revisited"
幹事
坂本徳仁 (東京理科大学)、後藤玲子(経済研究所)
Organizers: Norihito Sakamoto(Tokyo University of Science)、Reiko Gotoh(IER)

 

資源配分と生産性に関する研究会2019年ワークショップ
2019 Workshop on resource allocation and productivity (終了しました)

日時
2019/3/14(木), 13:00-17:00
March 14, 2019, Thursday, 13:00-17:00
場所
一橋大学経済研究所 3階 大会議室
Conference Room, 3rd Floor, IER
プログラム
13:00-13:10 開会のあいさつ・参加者自己紹介
 
13:10-14:10  報告者1 鈴木雅智  (東京大学・博士課程)
                          Masatomo Suzuki (Graduate School of the Univ. of Tokyo)
                          論 題 "Long-Run Renewal of REIT Property Portfolio through
                                                                                         Strategic Divestment" 
                                                 (coauthored with Seow Eng Ong, Yasushi Asami,
                                                                                             and Chihiro Shimizu)
 
14:10-14:25  休憩
 
14:25-15:25  報告者2 細野薫  (学習院大学)
                           Kaoru Hosono (Gakushuin)
                           論 題 "Reallocation of Tangible Assets and Productivity" 
                                 (coauthored with Iichiro Uesugi, Daisuke Miyakawa, Arito Ono,
                                                                                           and Hirofumi Uchida)
 
15:25-15:40  休憩
 
15:40-16:40  報告者3 植杉威一郎(一橋大学)・清水千弘(日本大学)・
                                     吉田二郎(ペンシルベニア州立大学)
                                     Iichiro Uesugi (Hitotsubashi), Chihiro Shimizu (Nihon),
                                     Jiro Yoshida (Penn State)
                           論 題 「不動産市場におけるバブル生成・崩壊、公的主体による関与、
                                                                                               土地利用の効率性」
                            "Real Estate Bubble and Burst, Public Involvement, and Land-Use
                                                                                                             Efficiency"
幹事
植杉威一郎(経済研究所)
Organizer: Iichiro Uesugi (IER)

 

共同利用・共同研究拠点プロジェクト研究セミナー「世代内・世代間の受益・負担構造に関する研究報告」
Joint Usage and Research Center Programs Seminar Study on "Inter- and Intra-generational Structure of Benefit and Burden based on a Generational Accounting Model" (終了しました)

日時
2019/3/15(金)15:30-17:00
March 15th (Fri) 15:30-17:00
場所
一橋大学経済研究所3階会議室2
Seminar Room 2, 3rd Floor, IER
報告者
島澤諭(公益財団法人中部圏社会経済研究所)
Manabu Shimasawa (CRISER)
論題 
「最新の全国消費実態調査を用いた世代会計モデルの推計結果について」
"New estimate of a Generational Accounting Model using the latest National Survey of Family Income and Expenditure"
討論者 吉田浩(東北大学)
幹事
堤雅彦(経済研究所)
Organizer: Masahiko Tsutsumi (IER)

 

共同利用・共同研究拠点プロジェクト「奨学金と少子化の課題研究会」 (終了しました)

日時 2019/3/16(土) 10:00~12:00
場所 一橋大学経済研究所 3階 会議室2
報告者 下山 朗 (奈良県立大学)
論題 
「大学院進学と就業状況-就業構造基本調査を用いた検討」
幹事 永瀬伸子(お茶の水女子大学)、河越正明(日本大学)

 

共同利用・共同研究拠点セミナー
Joint Usage and Research Center Seminar(Presentation in English) (終了しました)

日時 2019/3/22(金) 12:00~13:00
March 22, 2019 (Fri) 12:00-13:00
場所 JETRO本部会議室7E(アーク森ビル7F、港区赤坂1-12-32、最寄りの地下鉄駅六本木一丁目)
JETRO Headquarters, 7th Floor, Room 7E
(Ark Mori Building. https://www.jetro.go.jp/en/jetro/profile/map.html)
報告者 Abu SHONCHOY (Florida International University)、Takashi KUROSAKI (IER)
論題 
”Understanding the Effectiveness of the In-home Growth Monitoring Tool (GroMoTo) in Improving Child Nutrition in Pakistan”
幹事 黒崎卓(経済研究所)
Takashi KUROSAKI (IER)
備考 学外での実施となるため参加者は前日までに幹事にメールで連絡を(kurosaki@ier.hit-u.ac.jp)
Please contact the organizer to tell your participation by the day before (kurosaki@ier.hit-u.ac.jp)

 

大阪大学「経済史・経営史研究会」/一橋大学経済研究所「共同利用・共同研究拠点プロジェクト研究」(共催)(Presentation in English) (終了しました)

日時 2019/3/22(金)16:20~17:50
場所 大阪大学豊中キャンパス 法経研究棟7階大会議室
報告者 Leigh Shaw-Taylor(University of Cambridge)
論題  "Occupational Structure and Regional Economic Development in England and Wales 1600-2011"
幹事
山本千映(大阪大学)

 

一橋大学経済研究所・京都大学経済研究所共同利用共同研究拠点共催
「新興市場の比較政治経済分析:中国・ロシア・東欧」
ー東京ワークショップ・プログラムー (終了しました)

日時 2019/3/24 (日) 10:00~18:00
場所 一橋講堂2階会議室201
(アクセスマップ)https://www.hit-u.ac.jp/hall/accessjp.html
概要 10:00 開場
10:20 開会の辞 雲 和広(一橋大学)
10:30~12:00 一橋大学経済研究所ロシア研究センターセッション
座 長:堀江典生(富山大学)
報告1:雲 和広(一橋大学)「ソビエト期ロシアにおける地域間人口再配置」
報告2:岩﨑一郎(一橋大学)「ロシア地域出生率の動態と決定要因」
報告3:浜由樹子(一橋大学)「地政学の(再)流行現象とネオ・ユーラシア主義」
討 論:道上真有(新潟大学),羽根次郎(明治大学)

13:00~14:30 一橋大学経済研究所プロジェクト研究セッション
座 長:池本修一(日本大学)
報告1:溝端佐登史(京都大学)「中国と東欧の企業所有構造と経営者交代」
報告2:馬 欣欣(一橋大学)「現代中国における男女賃金格差」
報告3:岩﨑一郎(一橋大学)「中国共産党員資格と賃金プレミアム」
討 論:日臺健雄(和光大学),浅川あや子(千葉商科大学)

14:45~16:15 京都大学経済研究所プロジェクト研究セッション
座 長:鈴木 拓(帝京大学)
報告1:横川和穂(神奈川大学)「ロシアにおける地方公共サービスの供給と市民社会」
報告2:伏田寛範(日本国際問題研究所)「北東アジア地域開発と中ロ関係」
報告3:小林拓磨(松山大学)「中国の対外直接投資:一帯一路地域を中心に」
討 論:菅沼桂子(日本大学),堀江典生(富山大学),柳 学洙(東京大学)

16:30~18:00 京都大学経済研究所提供特別招待講演(英語)
座 長:カン・ビクトリア(帝京大学)
講 演:ヤン・ハゲメイヤー(ワルシャワ国立大学)「東欧諸国の輸出と経済成長:グローバル・バリューチェーンの役割」(Exports and Growth in Eastern Europe: The Role of Global Value Chains by Jan Hagemejer)
討 論:松澤祐介(西武文理大学),池本修一(日本大学)

18:00 閉会の辞 溝端佐登史(京都大学)
 
詳細はプログラムをご覧ください。
幹事 岩﨑一郎 (一橋大学)
(参加ご希望者は,iiwasaki(at)ier.hit-u.ac.jpまでお知らせください。応募期限は,3月15日(金)17時。会場の都合上,参加人数に上限がございます。参加希望者多数の場合は,抽選いたします。

 

共同利用・共同研究拠点セミナー
「国際比較の視点から見た日本のコーポレートガバナンスの今日的課題」 (終了しました)

日時 2019/3/25(月)10:45~12:15
場所 一橋大学経済研究所 3階 会議室2
報告者 Yung-Ling Chi (国立中興大学(National Chung Hsing University))
論題  "Financial Regulatory Directors and Firm Reporting Quality" (with Ching-Hung Chang and Qingqing Wu)
幹事
井上光太郎 (東京工業大学)、祝迫得夫(経済研究所)

 

共同利用・共同研究拠点プロジェクト「東アフリカの粗悪肥料問題」研究会
Joint Usage and Research Center Programs Seminar Study on "Low Quality Ferilizers in East Africa" (終了しました)

日時 2019/3/25(月)15:30~17:00
March 25th (Mon) 15:30-17:00
場所 一橋大学経済研究所 3階 会議室3
Seminar Room 3, 3rd Floor, IER
報告者 松本朋哉(小樽商科大学)
Tomoya Matsumoto(Otaru University of Commerce)  
論題  「発展途上国の不正肥料問題:東アフリカの事例」
”Low Quality Fertilizers in Developing Countries: Cases in East Africa”
幹事
有本寛(経済研究所)
Organizer:Yutaka Arimoto (IER)

 

大阪市立大学「経済学会研究会」/一橋大学経済研究所「共同利用・共同研究拠点プロジェクト研究」(共催) (終了しました)

日時 2019/3/26(火) 16:30~18:00
場所 大阪市立大学経済学部・経済学研究科棟2階院生用教室
報告者 佐野晋平(千葉大学)
論題  「「学校基本調査」の特徴と経済学研究利用の可能性について」
幹事
小川 亮(大阪市立大学)・ 岡澤亮介(大阪市立大学)

 

HUB-FS (金融戦略・経営財務)コース・ファカルティセミナー/共同利用・共同研究拠点セミナー(共催) (終了しました)

日時 2019/3/28(木) 11:00~12:30
場所 一橋大学千代田キャンパス 8階 8Bセミナールーム
報告者 宮川大介(一橋大学経営管理研究科)
論題 
”Information Frictions in Firm-to-Firm Trade: Evidence from a Randomized Control Trial in Japan”
幹事 鈴木健嗣 (一橋大学 HUB金融戦略・経営財務コース)
備考 Jie Bai (Harvard Kennedy School)及びYuhei Miyauchi (Stanford/Boston U.)との共同研究

 

生活時間に関する研究会 (終了しました)

日時 2019/6/26 (水) 15:00-17:15 (開場14:30)
June 26th (Wed)  15:00-17:15 (Open 14:30)  
場所 経済研究所 3階 大会議室
Conference Room, 3rd Floor, IER
報告者 エカテリーナ・ヘルトーク(オックスフォード大学)
Ekaterina Hertog(University fo Oxford)
論題
"Employment Type and Housework Participation in Japan: Is It all about Earning Power and Time Availability? "
報告者 マンイーカン(オックスフォード大学)
Man Yee Kan(University fo Oxford)
論題
"Lagged Adaptation in the Association between Women’s and Men’s Gender Attitudes and Housework Time in 24 countries"
幹事 白川清美(経済研究所)
Organizer: Kiyomi Shirakara(IER)

 

共同利用・共同研究拠点研究会/マクロ・金融ワークショップ(共催)
Joint Usage and Research Center Programs Seminar/Macro Money Workshop(Presentation in English) (終了しました)

日時 2019/7/2(火)17:10~18:40
July 2nd (Tue) 17:10-18:40
場所 経済研究所 3階 大会議室
Conference Room on the 3rd floor of IER
報告者 田中 聡史(クイーンズランド大学)
Satoshi Tanaka (University of Queensland)
論題  "Earnings Growth, Job Flows and Churn"
幹事 陣内 了(経済研究所)、高橋悠太(経済研究所)
Organizers: Ryo Jinnai (IER) and Yuta Takahashi (IER)

 

共同利用・共同研究拠点/経済発展研究会/経済制度研究センターセミナー(共催)
Joint Usage and Research Center Programs /EDW/CEI Seminar (Presentation in English) (終了しました)

日時 2019/7/5(金)10:45~12:15
July 5th (Fri)  10:45 - 12:15
場所 一橋大学経済研究所 3階 会議室2
Seminar Room2 , 3rd Floor, IER
報告者 能勢学(東京大学)
Manabu Nose (University of Tokyo)
論題  "Barriers for Enterprise Growth in Vietnam: Minimum Wage and Market Competition" (with Nguyen Tung Thanh)
幹事 有本寛(経済研究所)、増田一八 (経済研究所)、能勢学(東京大学)
Organizers:Yutaka Arimoto (IER)、Kazuya Masuda (IER)and Manabu Nose (University of Tokyo)  

 

International Research Symposium on Fertility intentions and Ideal Number of Children (終了しました)

日時 2019/11/3(日)9:00~13:45,  2019/11/4(月)9:00~14:00
November 3th(Sun)9:00-13:45,   November 4th(Mon)9:00-14:00  
場所 アラブ首長国連邦大学 IT building G-0053
IT building G-0053,UAEIT building G-0053,UAE University
報告者 Tatiana Karabchuk(UAEU)
Hermann Dülmer(University of Cologneute for Sociology and Social Psychology)
論題
"Fertility Intentions and Ideal Number of Children: comparative factorial survey in Germany, Japan, Ukraine and UAE "
報告者 雲 和広(経済研究所)
Kumo Kazuhiro(IER)
論題
Demography of Japan: A society of loosing population

 

国際研究集会「東アジアにおける家計の金融経済行動:日中韓の国際比較」
International Comparison of East Asian Household Finance: China, Japan, and Korea (終了しました)

日時 2019/12/9 (月)・10 (火) 10:00~18:00
December 9th (Mon)& 10 (Tue) 10:00-18:00
場所 一橋大学経済研究所 3階 大会議室
Conference Room, 3rd Floor, IER
報告者 発表者・プログラムについてはこちらをご覧ください(随時更新)
The program is avilable from here (updated from time to time) https://sites.google.com/view/asianhouseholdfinancearesearch/
論題  会場のスペースの関係で出席希望者は12月3日までに、幹事にご連絡ください
If you would like to attend this conference, contact the organizer by Dec. 3
幹事 祝迫得夫(経済研究所, iwaisako@ier.hit-u.ac.jp)
Organizers: Tokuo Iwaisako (IER, iwaisako@ier.hit-u.ac.jp)  

 

Joint Usage and Research Center Seminar on "The Relationship between Green Power Policy and Sustainability of Agribusinesses" [Presentation in English] (終了しました)

日時 2019/12/9 (月)15:00~17:00
December 9th (Mon) 15:00-17:00
場所 一橋大学経済研究所 3階 会議室2
Seminar Room 2, 3rd Floor,IER
報告者 張宏浩(台湾大学)
Hung-Hao Chang (National Taiwan University)
論題  "Does competition of food stores affect housing prices? Empirical evidence of convenience stores in Taiwan"
幹事 鍾秋悦(屏東科技大学)、草処基(東京農工大学)、北村行伸(一橋大学経済研究所)

 

共同利用・共同研究拠点研究会/経済制度研究センターセミナー/経済発展研究会 (共催)
Joint Usage and Research Center Seminar/CEI Seminar/Economic Development Workshop [Presentation in English] (終了しました)

日時 2019/12/20 (金) 10:45~12:15
December 20th (Fri) 10:45-12:15
場所 一橋大学経済研究所 3階 会議室2
Seminar Room2 , 3rd Floor, IER
報告者 Akiko Suwa Eisenmann (Paris School of Economics)
論題  "Wealth and the Rise of Wage Earners: From Professional Assets to Financial Resources, France 1820-1960"
幹事 増田一八 [経済研究所]・有本 寛 [経済研究所]・神林 龍 [経済研究所]
Organizers: Kazuya Masuda [IER], Yutaka Arimoto [IER] and Ryo Kambayashi [IER]  

 

「産業別労働生産性の長期推計と国際比較」
Joint Usage and Research Center Seminar "International comparison of sectoral labour productivity" (Presentation in English) (終了しました)

日時 2019/12/20(金)16:30~18:30
December 20th (Fri) 16:30-18:30
場所 一橋大学経済研究所 3階 会議室2
Conference Room No.2, 3rd Floor, IER
報告者 Leigh Shaw-Taylor, Keith Sudgen and Xuesheng You (University of Cambridge)
論題  "A preliminary estimate of the female occupational structure of England and Wales 1700-1911"
幹事 斎藤 修(一橋大学)、攝津 斉彦(武蔵大学)
Organizers:Osamu Saito (Hitotsubashi University), Tokihiko Settsu (Musashi University)

 

産業・労働ワークショップ/国際交流セミナー (共催) Industry and Labor Economics Workshop/International Seminar [Presentation in English] (終了しました)

日時 2020/1/21 (火) 15:30~17:00
January 21th (Tue) 15:30-17:00
場所 第2研究館 2階 小会議室 (217室)
Room 217 on the second floor of Faculty Building 2
報告者 Jessica Ya Sun (Huazhong University of Science and Technology)
論題  "The Effect of Public Transfer to Medical Savings Accounts on Healthcare Utilization and Health"
幹事 臼井恵美子 [経済研究所]
Organizers: Emiko Usui [IER]  

 

産業・労働ワークショップ/共同利用・共同研究拠点(共催)
Industry and Labor Economics Workshop/Joint Usage and Research Center Seminar (終了しました)

日時 2020年1月28日(火)15:30~17:00
January 28th, 15:30~17:00
場所 第2研究館 2階 小会議室 (217室)
Room 217 on the second floor of Faculty Building 2
報告者 Dmitri Koustas (University of Chicago)
論題  "Is Gig Work Replacing Traditional Employment? Evidence from Two Decades of Tax Returns"
幹事 神林龍 [経済研究所]
Organizers: Ryo Kambayashi [IER]  

 

経済研究所定例研究会/共同利用・共同研究拠点「近世日本農村の資産モビリティ:安達郡仁井田村の事例, 1720-1870年」(共催) (終了しました)

日時 2020/1/29 (水) 10:00~11:30
Jan 29th (Wed)  10:00-11:30  
場所 経済研究所 3階 大会議室
Conference Room, 3rd Floor, IER
報告者 有本 寛 (一橋大学)・黒須里美 (麗澤大学)
論題
「徳川日本農村の資産分配とモビリティ:二本松藩仁井田村,1720–1870年」
討論者 萬代 悠 (公益財団法人三井文庫)
幹事 高山直樹 [経済研究所]
Organizer: Naoki Takayama(IER)

 

Dying on the street in Japan and Korea, 1915-1940: Evidence from the Koryo-shibonin data (tentative) (終了しました)

日時 2020年2月19日(水)14:00~15:00
February 19th(Wed)14:00-15:00
場所 経済研究所3階会議室2
Seminar Room 2, 3rd Floor, IER
報告者 Duol KIM (Myongji University)
論題  "Dying on the street in Japan and Korea, 1915-1940: Evidence from the Koryo-shibonin data (tentative)"
幹事 有本寛 [経済研究所]
Organizers: Yutaka ARIMOTO (IER)  

 

Domestic industrialization under colonization: Evidence from Korea, 1932-1940 (終了しました)

日時 2020年2月19日(水)15:15~16:15
February 19th(Wed)15:15-16:15
場所 経済研究所3階会議室2
Seminar Room 2, 3rd Floor, IER
報告者 Changmin Lee (Hankuk University of Foreign Studies)
論題  "Domestic industrialization under colonization: Evidence from Korea, 1932-1940"
幹事 有本寛 [経済研究所]
Organizers: Yutaka ARIMOTO (IER)  

 

Culture, Class, Connection: Bridging Debates on Class and Inequality in the UK and Japan (終了しました)

日時 2020/2/28(金) 11:30~19:00 (イギリス時間)
February 28th(Fri) 11:30-19:00 (GMT)
場所 ニューカッスル大学(イギリス) アームストロングビル キートンロマス劇場
Keeton Lomas Theatre, Armstrong Building, Newcastle University (UK)
報告者 眞嶋史叙(学習院大学)、Siobhan McAndrew (ブリストル大学)
Shinobu Majima (Gakushuin University), Siobhan McAndrew (University of Bristol)
論題  Consumption inequalities and cultural distinction in Japan and Britain
その他

その他の報告、プログラムについてはこちらをご覧ください。
The program is available from here.

https://www.eventbrite.co.uk/e/culture-class-connection-class-and-inequality-in-the-uk-and-japan-tickets-78151650691

 

家計統計研究会 (終了しました)

日時 2020/3/3 (火) 16:00~17:30   
場所 一橋大学経済研究所 3階 会議室4
報告者 宇南山 卓 (経済研究所)
論題 
「家計収支把握の課題」
幹事 三好 向洋 (愛知学院大学)

 

『アジア長期経済統計 フィリピン編』研究会 (終了しました)

日時 2020/3/9 (月) 13:00~16:00
場所 一橋大学経済研究所3階 会議室2
概要
報告者1:永野善子(神奈川大学)
    第14章:アジア間貿易
 
報告者2:千葉芳広(北海道医療大学)
    第5章:労働力
 
報告者3:尾高煌之助(経済研究所)
    第10章:財政
 
報告者4:江藤圭也(玉川大学)
    第9章:総合勘定概観
 
報告者5:高橋益代
    参考文献について
幹事 尾高煌之助(経済研究所)

 

 

共同利用・共同研究拠点研究会 (Presentation in English)*中止になりました (終了しました)

日時 2020年3月10日(火)10:30~12:00(中止になりました)
March 10th(Tue)10:30-12:00
場所 経済研究所3階会議室2
Seminar Room 2, 3rd Floor, IER
報告者 宮内 悠平 (ボストン大学)
Yuhei Miyauchi (Boston University)
論題  "Retail Clusters"
幹事 手島 健介 [経済研究所]
Organizers: Kensuke Teshima (IER)  

 

一橋大学経済研究所共同利用・共同研究拠点事業プロジェクト『マークアップおよび競争指数に関する統計の整備』研究会
Joint Usage and Research Center Seminar "Development of Markup and Related Competition Variables"*中止になりました (終了しました)

日時 2020/3/10(火)13:30~15:30(中止になりました)
March 10th (Tue) 13:30-15:30
場所 一橋大学経済研究所 3階 会議室2
Conference Room 2, 3rd Floor, IER, Hitotsubashi University
報告者 西岡 修一郎(ウェストバージニア大学 経済学部)
Shuichiro Nishioka(West Virginia University)  
論題  「工業統計を使った日本のマークアップ推移」
”Short run, medium run, and long run markup estimates from Japan's manufacturing census”
幹事
深尾 京司(一橋大学 経済研究所)
Organizer:Fukao, Kyoji (IER, Hitotsubashi University)

 

第29回 共同利用・共同研究拠点/社会科学高等研究院(HIAS)/経済発展研究会/経済制度研究センター セミナー(共催) *中止になりました (終了しました)

 

日時 2020/3/13 (金) 10:45~12:15  (中止になりました)
場所 一橋大学経済研究所 3階 会議室2
報告者 Surajit Mazumdar (Jawaharial Nehru University)
& Jesim Pais (Society for Social and Economic Research)
論題  (仮題)"Industrial Enterprises and Industrial Labour in Faridabad, India"
幹事 黒崎 卓 [経済研究所]・有本 寛 [経済研究所]・増田 一八 [経済研究所]

 

一橋大学経済研究所共同利用・共同研究拠点事業プロジェクト:「公立高等学校入試選抜の学区撤廃が高校生の進学行動に与えた影響の研究」研究集会*中止になりました (終了しました)

日時 2020/3/13 (金) 15:30~17:30 (中止になりました)  
場所 一橋大学経済研究所 会議室4
報告者 黒田雄太 (東北大学)
論題
"The effect of a partial relaxation of the school-district system on land prices and academic performance: An empirical analysis in Japan"
幹事 小川 亮 (大阪市立大学)

 

 

2019年度研究集会「ミクロデータから見た我が国の社会・経済の実像」(共催)共同利用・共同研究拠点研究報告会 *本研究集会は、新型コロナウィルスの感染拡大に伴い、開催日未定の延期とさせていただきます。 (終了しました)

 

日時
2020/3/18(水) 10:30~17:30(*本研究集会は、新型コロナウィルスの感染拡大に伴い、開催日未定の延期とさせていただきます。)
Mar. 18th (Wed) 10:30 - 17:30
場所
一橋大学国立東キャンパス 第3研究館 3階研究会議室
Conference Room, 3rd floor, Faculty Building 3, East kunitachi Campus, Hitotsubashi University
開催案内
プログラム・参加登録:
幹事
田中雅行(社会科学統計情報研究センター)
Organizer: Masayuki Tanaka (Research Centre for Information and Statistics of Social Science)

 

第30回 共同利用・共同研究拠点/経済発展研究会/経済制度研究センター セミナー(共催) *中止になりました (終了しました)

 

日時 2020/3/25 (水) 10:45~12:15(中止になりました)
場所 一橋大学経済研究所 3階 会議室2
報告者 Ian Coxhead (University of Wisconsin-Madison)
論題  (仮題)"Globalization, Purdah and Women's Labor Force Participation in South Asia"
幹事 黒崎 卓 [経済研究所]・有本 寛 [経済研究所]・増田 一八 [経済研究所]

 

Zoom Seminar 経済発展研究会/経済制度研究センターセミナー/共同利用・共同研究拠点セミナー (共催) (終了しました)

日時
2020/7/3(金)10:45~12:15
June. 3rd (Fri) 10:45 - 12:15
報告者 Haruka Takayama (University of Virginia)
論題  "Greenfield or Brownfield? FDI Entry Mode and Intangible Capital" [abstract]
幹事 手島健介 [経済研究所]
Organizer: Kensuke Teshima [IER]
備考 以下のリンクから参加登録をお願いします。ご登録いただいたメールアドレスにzoomリンクが送られます。

 

Online Seminar 第7回 共同利用・共同研究拠点セミナー/経済発展研究会/経済制度研究センターセミナー (共催) Online Seminar No.7, Joint Usage program/EDW/CEI Seminar [Presentation in English (or Japanese)] (終了しました)

日時
2020/10/2 (金) 10:45~12:15
October 2nd (Fri) 10:45-12:15
報告者 佐々木 優 (金沢大学)
Yu Sasaki (Kanazawa University)
論題  "Do Books Cause Revolutions? An Empirical Test of Robert Darnton’s The Forbidden Best-Sellers of Pre-Revolutionary France"
幹事 森口千晶 [経済研究所],増田一八 [経済研究所],手島健介 [経済研究所],李根雨 [経済研究所],真野裕吉 [一橋大学]
Organizers: Chiaki Moriguchi [IER], Kazuya Masuda [IER], Kensuke Teshima [IER], Kunu Lee [IER], Yukichi Mano [Hitotsubashi Univ.]
備考 以下のリンクから参加登録をお願いします。ご登録いただいたメールアドレスにzoomリンクが送られます。
To register, please go to
https://zoom.us/meeting/register/tJIudeivqz8jHtFMMkcaA_VooaqdzKhBN3uo
Zoom link will be sent to your registered mail address.

 

令和2年度研究集会「匿名データ等利用推進ワークショップ」 (終了しました)

日時 2020/11/28 (土) 14:00~17:00
場所 オンライン開催(ZOOM会議)
幹事 田中雅行 [経済研究所]
開催案内・
申込受付
※詳細は、こちらご覧くださ※参加は、開催案内のフォームからお申込み下さい。

 

研究集会 Workshop on Resource Allocation and Productivity (Zoom開催) (終了しました)

日時 2020/12/17 (木) 21:30-22:30 (日本時間) 7:30-8:30 (米国東部時間)
発表者 Guillaume Chapelle (University of Cergy-Pontoise), Etienne Wasmer (NYU Abu Dhabi), and Pierre-Henri Bono (LIEPP and Sciences Po)
発表題目 Urban labor market and housing markets
開催案内 参加希望の方は、下記から事前にご登録ください。

https://psu.zoom.us/webinar/register/WN_LEu2JX6vTIOqepBllqI42g
幹事 吉田二郎 [ペンシルバニア州立大学]、植杉威一郎 [一橋大学経済研究所]
発表者の略歴 GUILLAUME CHAPELLE (Assistant professor @University of Cergy-Pontoise)
Guillaume Chapelle is an assistant professor at the University of Cergy-Pontoise.
He was a doctoral student at LIEPP/Département d'économie from 2013 to 2017. From October 2017, Guillaume continued his research in urban and housing economics as a post-doctoral fellow at the Institute of Economics of Barcelona (IEB) at the University of Barcelona and then as a lecturer at the University of Cergy-Pontoise.

Etienne Wasmer (Professor of Economics @NYU Abu Dhabi)
Etienne Wasmer is a Professor of Economics in the Social Science Division at NYUAD. He obtained an engineer degree from Ecole Polytechnique in France, a master from DELTA (Département et Laboratoire d'Economie Théorique et Appliquée, at the Ecole des Hautes Etudes en Sciences Sociales) and a PhD in economics at the London School of Economics and Political Science.

Pierre-Henri Bono (Econometrician and specialist of public policy evaluation and housing @LIEPP and Sciences Po)
Pierre-Henri Bono is econometrician and a specialist of public policy evaluation and housing. He joined the LIEPP at Sciences Po in 2013. Before joining LIEPP, he had spent 10 years at Aix-Marseille School of Economics at Marseille, where he obtained his PhD under the supervision of Russell Davidson and Alain Trannoy. His research led him to evaluate various French public policies He also taught at KEDGE / BS and Aix-Marseille University.

 

一橋大学経済研究所共同利⽤共同研究拠点/ロシア研究センター・京都⼤学経済研究所共同利⽤共同研究拠点合同コンファレンス「新興市場の⽐較経済分析:中国・ロシア・東欧」 (終了しました)

日時 2020/12/19 (土) 13:00~19:30,2020/12/20 (日) 10:00-12:00
場所 富山国際会議場大手町フォーラム(12月19日),ANA クラウンプラザホテル(12月20日)
開催内容  発表者やプログラムについてはこちらをご覧ください。
なお,本コンファレンスは公開で行いますが,コロナ感染対策のため,席数が非常に限られている関係上,参加申し込みは既に締め切っております。
幹事 岩﨑一郎 [経済研究所]

 

共同利用・共同拠点プロジェクトセミナー(Zoom開催) Joint Usage and Research Center Programs Seminar (Zoom) [Presentation in English] (終了しました)

日時 2021/2/22 (月) 13:30~15:00
February 22nd (Mon) 13:30-15:00
場所 オンライン(Zoom)
via Zoom
報告者 Jordan Norris (New York University Abu Dhabi)
論題 "TBA"
幹事 陣内 了 [経済研究所],高橋悠太 [経済研究所]
Organizers: Ryo Jinnai [IER] and Yuta Takahashi [IER]
備考 参加希望者は研究会幹事にご連絡ください。

 

共同利用・共同拠点プロジェクトセミナー(Zoom開催) Joint Usage and Research Center Programs Seminar (Zoom) [Presentation in English] (終了しました)

日時 2021/3/8 (月) 13:30~15:00
March 8th (Mon)  13:30-15:00
場所 オンライン(Zoom)
via Zoom
報告者 Pom Chirakijja (Monash University)
論題 "TBA"
幹事 陣内 了 [経済研究所],高橋悠太 [経済研究所]
Organizers: Ryo Jinnai [IER] and Yuta Takahashi [IER]
備考 参加希望者は研究会幹事にご連絡ください。

 

共同利用・共同研究拠点プロジェクトセミナー/産業・労働ワークショップ (共催) Joint Usage and Research Center Programs Seminar/Industry and Labor Economics Workshop (Zoom) [Presentation in English] (終了しました)

日時 2021/3月9日 (火) 15:30~17:00
March 9th (Tue) 15:30-17:00
場所 オンライン (zoom)
Online via zoom
報告者 Jessica Ya Sun (Huazhong University of Science and Technology, China)
論題 "Effect on Elderly Employment of Supply- and Demand-side Government Intervention in Singapore" (joint with Emiko Usui)
幹事 岡室博之 [経済学研究科]・田中万理 [経済学研究科]・森田穂高 [経済研究所]
Organizers: Hiroyuki Okamuro [Graduate School of Economics], Mari Tanaka [Graduate School of Economics] and Hodaka Morita [IER]
備考 ※参加登録はこちらからお願いします。
https://zoom.us/meeting/register/tJwpdOqspjsoG9Lcrg718rrWpqf-JIciJSu3
* If you plan to attend the seminar, please register yourself at the following link.
Registration Link: https://zoom.us/meeting/register/tJwpdOqspjsoG9Lcrg718rrWpqf-JIciJSu3

 

一橋大学経済研究所共同利用・共同研究拠点事業プロジェクト:「公立高等学校入試選抜における学区数の変更が大学進学に与えた影響の研究」研究集会 (終了しました)

日時 2021/3/15(月)13:00~14:30
場所 オンライン(Zoom)
報告者 直井道生(慶應義塾大学)
論題 School Quality and Residential Property Values: A Review of Recent Developments and Applications
幹事 佐野晋平 [神戸大学]
備考 神戸大学大学院経済学研究科六甲フォーラムとの共催

 

一橋大学経済研究所共同利用・共同研究拠点事業プロジェクト:「公立高等学校入試選抜の学区撤廃が高校生の進学行動に与えた影響の研究」研究集会 (終了しました)

日時 2021/3/15(月)14:40~16:10
場所 オンライン(Zoom)
報告者 黒田雄太(大阪市立大学)
論題 The Impact of Changing Perception of Educational Revenue on Academic Achievement: Empirical Analysis of University Admission Results by High School
幹事 佐野晋平 [神戸大学]
備考 神戸大学大学院経済学研究科六甲フォーラムとの共催

 

共同利用・共同拠点プロジェクトセミナー(Zoom開催) Joint Usage and Research Center Programs Seminar (Zoom) [Presentation in English] (終了しました)

日時 2021/3/18 (木) 8:45am~9:45am
March 18th (Thu) 8:45am-9:45am
場所 オンライン(Zoom)
via Zoom
報告者 Pablo Guerron-Quintana (Boston College)
論題 "TBA"
幹事 陣内 了 [経済研究所],高橋悠太 [経済研究所]
Organizers: Ryo Jinnai [IER] and Yuta Takahashi [IER]
備考 参加希望者は研究会幹事にご連絡ください。

 

一橋大学経済研究所共同利用・共同研究拠点事業プロジェクト「民間給与実態調査の統計的性質の把握と障がい者の賃金構造の分析」研究集会 (終了しました)

日時 2021/3/19 (金) 15:00~16:30
場所 オンラインセミナー
報告者 古村典洋(京都大学)
論題 「子育て時間は何故増加しているのか」
幹事 三好向洋 [愛知学院大学]

 

Online Seminar 経済発展研究会/経済制度研究センターセミナー/共同利用・共同拠点プロジェクト研究報告 Online Seminar Economic Development Workshop/CEI Seminar/Joint Usage program [Presentation in English] (終了しました)

日時 2021/3/19(金)10:45~12:15
March 19th (Fri) 10:45-12:15
場所 オンライン(Zoom)
via Zoom
報告者 1. Laura Boudreau (Columbia University) [10:00-11:00]
論題 "Union Leaders: Experimental Evidence from Myanmar" joint with Rocco Macchiavello (LSE), Virginia Minni (LSE), and Mari Tanaka (Hitotsubashi)
報告者 2. Timothy Halliday (University of Hawaii at Manoa) [11:10-12:10]
論題 "The Impact of Medicaid on Medical Utilization by Risk Status in a Migrant Population" joint with Randall Akee (UCLA) and Teresa Molina (University of Hawaii at Manoa)
主催/共催 経済発展研究会/経済制度研究センターセミナー/共同利用・共同研究拠点
EDW/CEI/Joint Usage
Host 森口千晶 [経済研究所],田中万理 [経済学研究科]
Chiaki Moriguchi [IER], Mari Tanaka [Graduate School of Economics]
幹事 李根雨 [経済研究所],増田一八 [経済研究所],手島健介 [経済研究所],真野裕吉 [経済学研究科]
Guenwoo Lee [IER], Kazuya Masuda [IER], Kensuke Teshima [IER], and Yukichi Mano [Graduate School of Economics]
備考 Zoom開催 以下のリンクから参加登録をお願いいたします。
To register, please go to
https://zoom.us/meeting/register/tJAvce6qrD4oE9CuzkjyeyWbHdrLk9yS-QLb

 

共同利用・共同研究拠点プロジェクトセミナー「Lower-Level Substitution Bias in the Japanese Consumer Price Index: Evidence from Government Micro Data」 (終了しました)

日時 2021/3/24 (水) 13:30~15:20
場所 オンライン開催(Zoom会議)
幹事 田中雅行 [社会科学統計情報研究センター]
開催案内・
申込受付
※詳細は、こちら をご覧下さい。 
※参加は、開催案内のフォームからお申込み下さい。

 

Joint-Usage Program Seminar/HIAS Lunch Seminar (終了しました)

日時 2021/3/24 (水) 1:00pm~2:00pm
場所 オンライン(Zoom開催)
報告者 川口康平(香港科技大学)
論題 Expectation Updates of Small Business under COVID-19
幹事 田中万理 [一橋大学経済学研究科]
備考 Zoom 登録リンク
https://zoom.us/meeting/register/tJMpdeqtqT4iE9Ftilgyj6JaqWku4-U-r0iz

 

共同利用・共同研究拠点プロジェクト研究報告 (終了しました)

日時 2021/3/24 (水) 9:30~11:00
場所 オンライン(Zoom開催)
報告者1 冨浦英一(一橋大学経済学研究科)
論題 「プロジェクトの概要」
報告者2 鈴木悠太(ペンシルベニア州立大学大学院)
論題 「中国からの輸入増加が日本の労働者の市場間移動に与える影響と人口動態の役割について」
幹事 冨浦英一 [一橋大学経済学研究科]
備考 参加希望者は研究会幹事にご連絡ください。

 

Online Seminar 第15回 共同利用・共同研究拠点/経済発展研究会/経済制度研究センターセミナー (共催) Online Seminar No.15, Joint Usage program/Economic Development Workshop/CEI Seminar [Presentation in English] (終了しました)

日時 2021/3/26(金)10:45~12:15
March 26th (Fri) 10:45-12:15
場所 オンライン(Zoom)
via Zoom
報告者 寺西重郎(一橋大学名誉教授)
Juro Teranishi (Professor Emeritus, Hitotsubashi University)
論題 "Bank-centered financial system of Japan: its origins and the future"  
主催/共催 共同利用・共同研究拠点/経済発展研究会/経済制度研究センターセミナー
Joint Usage/EDW/CEI
幹事 李根雨 [経済研究所],増田一八 [経済研究所],手島健介 [経済研究所],真野裕吉 [経済学研究科]
Guenwoo Lee [IER], Kazuya Masuda [IER], Kensuke Teshima [IER], and Yukichi Mano [Graduate School of Economics]
備考 Zoom開催 以下のリンクから参加登録をお願いいたします。
To register, please go to
https://zoom.us/meeting/register/tJUucOqppz8iHdDlCCIUvze6o18Rz0w-ooXC

 

共同利用・共同研究拠点プロジェクトセミナー「Production and Labor Market Implications of Foreign Workers in Japan」 (終了しました)

日時 2021/3/27 (土) 9:00am-10:15am (日本時間)
2021/3/26 (金) 8:00pm-9:15pm (米国東部夏時間)
開催方式 Zoomでのオンライン開催(リンクは下記・登録不要)
https://psu.zoom.us/j/96793184169?pwd=WGhFM2ppem40ZHYzeDVpeHM1dGNtUT09
報告者 Kensuke Suzuki (Penn State University)
論題 Production and Labor Market Implications of Foreign Workers in Japan
幹事 Kensuke Suzuki [Penn State University]

 

共同利用・共同拠点プロジェクトセミナー(Zoom開催) Joint Usage and Research Center Programs Seminar (Zoom) [Presentation in English] (終了しました)

日時 2021/3/29 (月) 10:00~11:30
March 29th (Mon)  10:00-11:30
場所 オンライン(Zoom)
via Zoom
報告者 田中 聡史 (University of Queensland)
Satoshi Tanaka (University of Queensland)
論題 "TBA"
幹事 陣内 了 [経済研究所],高橋 悠太 [経済研究所]
Ryo Jinnai [IER] and Yuta Takahashi [IER]
備考 参加希望者は研究会幹事にご連絡ください。

 

共同利用・共同研究拠点 研究集会「ミクロデータから見た我が国の社会・経済の実像」 (終了しました)

日時 2021/3/29 (月) 10:00~17:15
場所 オンライン開催(Zoom会議)
幹事 田中雅行 [社会科学統計情報研究センター]
開催案内・
申込受付
※詳細は、こちら をご覧下さい。 
※参加は、開催案内のフォームからお申込み下さい。

 

共同利用・共同研究拠点プロジェクトセミナー「The Impact of Home-stay Policy Reform on Agritourism: Micro-level Empirical Evidence in Japan」 (終了しました)

日時 2021/3/31(水)14:00~15:00
開催方式 オンライン開催
報告者 張宏浩 (国立台湾大学)
論題 The Impact of Home-stay Policy Reform on Agritourism: Micro-level Empirical Evidence in Japan  
幹事 草処基 [東京農工大学]
備考 参加希望者は研究会幹事にご連絡ください。

 

Online Seminar by Russian Research Center and IOS Regensburg/Joint Usage and Research Center Program of Hitotsubashi IER Gendering Post Soviet Space: Demography, Labour Market and Values (終了しました)

Date April 30, 2021
Time 16:00-18:30 (Tokyo time)
11:00am-13:30pm (Dubai time)
Venue Zoom meeting ID: 956 8666 9095
Program Program1 Program2
11:00-11:30 Presentation by the Editors
Speaker 1 Tatiana Karabchuk
Speaker 2 Kazuhiro Kumo
Speaker 3 Kseniia Gatskova
Speaker 4 Ekaterina Skoglund
11:30-13:00 Chapters presentations
Speaker 1 Noriko Igarashi
Speaker 2 Lili Di Pupo
Speaker 3 Maryia Akulava
Speaker 4 Oxana Siniavskaya
Speaker 5 Michael Gebel
Speaker 6 Elena Maltseva
Organizer Kazuhiro Kumo (IER)

共同利用・共同研究拠点「気候正義問題下の経済システム論」第1回研究会/規範経済学研究センター (共催) (終了しました)

日時 2021/6/25 (金) 15:00~18:00
June 25th (Fri) 15:00~18:00
場所 オンライン (Zoom)
Online via Zoom
報告者 吉原直毅 (一橋大学経済研究所・マサチューセッツ大学アマースト校)
Naoki Yoshihara (Institute of Economic Research, Hitotsubashi University, University of Massachusetts at Amherst)
論題 「資本制経済システムの基本原理:気候正義問題下の経済システム論的観点より(仮題)」
幹事 金子 創 (大分大学),吉原直毅 (一橋大学経済研究所・マサチューセッツ大学アマースト校)
Organizers: So Kaneko(Oita University), Naoki Yoshihara (Institute of Economic Research, Hitotsubashi University, University of Massachusetts at Amherst)
備考 参加ご希望の方は、お申込みが必要です。詳細はこちらを御覧ください。
For details (including registration) please see here.

共同利用・共同研究拠点「気候正義問題下の経済システム論」第2回研究会/規範経済学研究センター (共催) (終了しました)

日時 2021/8/6 (金) 15:00~18:00
場所 一橋大学経済研究所(Zoomを利用したハイブリッド開催)
報告者 奥島 真一郎(筑波大学)
論題 気候正義(気候倫理)とエネルギー正義:理論と実証
幹事 金子 創 (大分大学),吉原直毅 (一橋大学経済研究所・マサチューセッツ大学アマースト校)

共同利用・共同研究拠点「気候正義問題下の経済システム論」第3回研究会/規範経済学研究センター (共催) (終了しました)

日時 2021/11/24 (水) 17:00~19:00
場所 一橋大学経済研究所(Zoomを利用したリモート開催)
報告者 古川 純子(聖心女子大学)
Junko Furukawa(University of the Sacred Heart)
論題 知識経済論序説
A Discourse on the Knowledge Based Economy
1 AI and the Future of the Labor Market: The advent of a new paradigm?
2 Free Ride Paradise: Collective action for open source software and voluntary provision of public goods
幹事 金子 創 (大分大学),吉原直毅 (一橋大学経済研究所・マサチューセッツ大学アマースト校)

共同利用・共同研究拠点「気候正義問題下の経済システム論」第4回研究会/規範経済学研究センター共催 (終了しました)

日時 2021/12/17(金) 15:00〜18:00
場所 一橋大学経済研究所(Zoomを利用したリモート開催)
報告者1 15:00~16:30
吉原 直毅(一橋大学経済研究所・マサチューセッツ大学アマースト校)
"Welfare implication of market competition in the digital economy"
報告者2 16:30~18:00
金子 創(大分大学)
「格差と規範の政治経済学」
幹事 金子 創 (大分大学),吉原直毅 (一橋大学経済研究所・マサチューセッツ大学アマースト校)

共同利用・共同研究拠点「気候正義問題下の経済システム論」第5回研究会/規範経済学研究センター共催 (終了しました)

日時 2022/1/21(金)16:00〜18:00
場所 一橋大学経済研究所(Zoomを利用したリモート開催)
報告者 斎藤 修(一橋大学名誉教授)
議題 資本主義の歴史的変容と労働: ヒックスのアプローチとその拡張
幹事 金子 創 (大分大学),吉原直毅 (一橋大学経済研究所・マサチューセッツ大学アマースト校)

共同利用・共同研究拠点 "Exports, trade costs and FDI Entry: Evidence from Japanese firms" 研究会 (終了しました)

日時 2022/2/18(Fri) 17:30 - 19:00 (Tokyo time)
場所 Online
報告者 Ivan Deseatnicov (国立研究大学高等経済学院(ロシア))
論題 Technological decoupling and trade: the ECCN-HS mapping
幹事 Kyoji Fukao (IER, Hitotsubashi University)

共同利用・共同研究拠点 "Firms' heterogeneity, education wage premia and the role of rent sharing" 研究会 (終了しました)

日時 2022/2/22 (Tue) 18:00 to 19:30 (Tokyo time)
場所 Online
報告者 Ikeuchi, Kenta, Kyoji Fukao, and Cristiano Perugini
論題 Firms' characteristics, labour compensations and wage inequality in Japan
幹事 Fukao, Kyoji (IER, Hitotsubashi University)

共同利用・共同研究拠点プロジェクトセミナー「Female Labor Supply and Living with Seniors」 (終了しました)

日時 2022/2/25 (金) 9:00am~10:00am(日本時間)
2022/2/24 (木) 7:00pm~8:00pm(アメリカ東部時間)
開催方式 オンライン(Zoom)
報告者 高橋 資哲 (ペンシルバニア州立大学)
論題 Female Labor Supply and Living with Seniors
幹事 高橋 資哲 (ペンシルバニア州立大学)
備考 Zoom 登録リンク
https://psu.zoom.us/j/94057934240?pwd=anMzY0Y5azFBNFRiR21UeVZYL0dLZz09

共同利用・共同研究拠点プロジェクトセミナー「Robots and Wage Polarization: The Effects of Robot Capital by Occupations」 (終了しました)

日時 2022/3/3 (Thu) 10:00-11:30
場所 Online
報告者 足立 大輔(オーフス大学)
論題 Robots and Wage Polarization: The Effects of Robot Capital by Occupations
備考 Zoom Link
https://us06web.zoom.us/j/85131064894?pwd=V29YZlJuazNwZFA5ZXlEK2tqMktmZz09

共同利用・共同研究拠点プロジェクトセミナー「ポストコロナにおける地域の持続的な成長の実現と地域金融-金融を超えた支援の重要性」 (終了しました)

日時 2022/3/5(土)11:00〜12:30
場所 オンライン開催
プログラム

11:00~11:15 基調報告
「ポストコロナに向けた金融を超えた支援と事業性評価」
家森 信善(神戸大学経済経営研究所教授)

11:15~12:30 パネルディスカッション
司会: 家森 信善
パネリスト(五十音順):
① 井上 愼治(池田泉州銀行取締役専務執行役員)
② 日下 智晴(日下企業経営相談所代表(元金融庁監督局地域金融企画室長))
③ 須戸 裕治(北おおさか信用金庫理事長)
④ 宮口 美範(兵庫県産業労働部産業振興局長)

備考 詳細は、こちらをご覧ください。
幹事 家森 信善(神戸大学経済経営研究所教授)

一橋大学経済研究所共同利用共同研究拠点・ロシア研究センター共催コンファレンス「新興市場の動態把握:社会構造を揺るがす危機と変革」 (終了しました)

日時 2022/3/5(土)〜3/6(日)
場所 オンライン開催
プログラム プログラムはこちらからご覧ください。
申込方法 参加申し込みはこちらのフォームからお願いいたします。
備考 お問い合わせは下記までお願いいたします。
ierjurr2203@ier.hit-u.ac.jp (担当:吉田/狩野)

2021年度研究集会「Who can become politicians in a gender quota system?」 (終了しました)

日時 2022/3/11 (金) 14:00-15:30
場所 オンライン開催(Zoom会議)
Speaker Yuko Mori(Tsuda University)
Co-authors D Rajasekhar, Jun Goto, Takashi Kurosaki, and R Manjula
Title Who can become politicians in a gender quota system?
開催案内・
申込受付
東京労働経済学研究会との共催になります。
Zoom会議の事前登録は、こちらのフォームからお願いします。
問合せ先 黒崎 卓(一橋大学経済研究所)
kurosaki@ier.hit-u.ac.jp

2021年度研究集会「ミクロデータから見た我が国の社会・経済の実像」 (終了しました)

日時 2022/3/15 (火) 10:00~17:55
場所 オンライン開催(Zoom会議)
開催案内・
申込受付
※詳細は、こちら をご覧下さい。 
※参加は、開催案内のフォームからお申込み下さい。

Online Seminar 世代間問題研究会 (主催)/共同利用・共同研究拠点プロジェクトセミナー (共催) (終了しました)

日時 2022/3/17(木)10:30〜12:00
March 17th,2022 (Thu) 10:30-12:00 (Tokyo time)
報告者 Jessica Ya Sun(Huazhong University of Science and Technology)
論題 The impact of self-employment on physical and mental health: Evidence from senior workforce in Singapore
幹事 臼井恵美子(一橋大学経済研究所)
備考 Zoom開催となりますので、参加ご希望のかたは事前に下記サイトよりの登録をお願い申し上げます。
The seminar will be online via Zoom and the presentation will be in English. If you would like to participate in this seminar, please register at the following site.
https://us06web.zoom.us/meeting/register/tZIkc-uprzsvGtCOL9240yerD4D0OS_JYV1N

共同利用・共同研究拠点「気候正義問題下の経済システム論」第6回研究会/規範経済学研究センター共催 (終了しました)

日時 2022/3/18(金)15:00〜18:00
場所 一橋大学経済研究所(Zoomを利用したリモート開催)
報告者1 15:00~16:30
黒瀬 一弘(東北大学)
"TBA"
報告者2 16:30~18:00
後藤 玲子(帝京大学)
"What the Welfare State Left Behind: Securing the Capability to Move for the Vulnerable"
幹事 金子 創 (大分大学),吉原直毅 (一橋大学経済研究所・マサチューセッツ大学アマースト校)

共同利用・共同研究拠点 研究集会「政府統計ミクロデータとPOSデータとを用いた日本酒及びワイン産業の内需高級化と輸出拡大の実証分析」 (終了しました)

日時 2022/3/19(土)14:00~16:45
場所 オンライン開催(Zoom会議)
プログラム 13:45
Zoom入室開始

14:00~14:15
報告1.本研究の目的とリサーチクエスチョン(都留 康・一橋大学・名誉教授)

14:15~14:45
報告2.日本酒の内需高級化と輸出増加ーインテージPOSデータと工業統計・経済センサスの個票データに基づく実証分析(佐藤 淳・金沢学院大学・教授)

14:45~15:15
報告3.「日本ワイン」の市場拡大と輸出増加ーインテージPOSデータと工業統計・経済センサスの個票データに基づく実証分析(上原 克仁・静岡県立大学・准教授)

15:30~15:45
実務家コメント(今田 周三・日本の酒情報館・館長)

15:45~16:00
実務家コメント(藤野 勝久・メルシャン株式会社・顧問)

16:00~16:45
質疑応答
幹事 都留 康(一橋大学経済研究所)
申し込み受付 以下の登録フォームからお申込み下さい。
https://hrs.ad.hit-u.ac.jp/v33/entries/add/483
申し込み締切日 2022年3月16日(水)

共同利用・共同研究拠点プロジェクトセミナー「Production and Labor Market Implications of Foreign Workers in Japan: Spatial General Equilibrium Analysis」 (終了しました)

日時 日本時間 2022/3/22(火)午前8:45~9:45
米東部時間 2022/3/21(月)午後7:45~8:45
報告者 Zoomリンク
https://psu.zoom.us/j/97824707194?pwd=cE1HR08wTWtQazdYQXRZaXVGYmQvdz09
論題 Production and Labor Market Implications of Foreign Workers in Japan:
Spatial General Equilibrium Analysis
幹事 鈴木 健介 (ペンシルベニア州立大学)

共同利用・共同拠点事業プロジェクト研究集会「個人と世帯の経済行動に関する実証分析研究会」 (終了しました)

日時 2022/3/22(火)13:00〜15:00
開催方法 ハイブリッド開催(現地+Zoom)
開催場所 東北大学 経済学研究科棟 4階 大会議室
参加方法 2022年3月21日(月)午後5時までに、以下の URL より申込を行ってください。
https://onl.bz/VUCnMYy
プログラム https://drive.google.com/file/d/1dac3-kiW__MyxAlX6AvIVKMB6UO45Umn/view
案内状 https://drive.google.com/file/d/1mqDU-53p_qTAlhvUTGctYisyIj2bq-jJ/view
主催 東北大学経済学研究科 高齢経済社会研究センター
共催 一橋大学経済研究所 共同利用・共同拠点事業プロジェクト

共同利用・共同研究拠点プロジェクトセミナー「国際知識移転と知的財産保護」 (終了しました)

日時 2022/3/22(火)13:30〜14:30
開催方法 オンライン開催
報告者 鈴木 真也 (武蔵大学)
論題 国際知識移転と知的財産保護
幹事 鈴木 真也 (武蔵大学)

Globalization and Corporate Restructuring Seminar (Presentation in English) (終了しました)

日時 2022/3/24 (Thu) 15:00-17:00
場所 オンライン
Online
報告者1 Liang Li Cheng (Graduate school of Economics, Keio University)
論題 Adjustments of Multinational's Production Activities in Response to the US-China Trade War: Evidence from Japanese affiliate-level data
討論者 Chi-Hai Yang (National Central University, Taiwan)
報告者2 Nobuaki Yamashita (Swinburne University of Technology, Australia)
論題 Effects of within-firm wage structure on innovation
討論者 Toshiyuki Matsuura (Keio University)
幹事 松浦 寿幸 (慶應義塾大学)
Toshiyuki Matsuura (Keio University)

共同利用・共同研究拠点プロジェクト研究会「日本における外国人労働者の実証分析」 (終了しました)

日時 2022/3/28(月)13:00〜15:00
開催方法 オンライン開催(参加登録フォームより前日23:59までにご登録された方にZoomアドレスをご案内します)
報告者 橋本 由紀(RIETI, Global Competition and Labor-intensive Production in SMEs: Evidence from Japan)
中川 万理子(一橋大学経済研究所, 報告タイトルTBD)
参加登録フォーム https://forms.gle/pv8LMahkxowLz4tY8
幹事 神林 龍(一橋大学経済研究所)、佐伯 康考 (大阪大学)

2022年度研究集会「『匿名データの利用推進』に関する研究会」 (終了しました)

日時 2022/8/2 (火) 13:30~16:20
場所 オンライン開催(Zoom会議)
幹事 伊原 一 [経済研究所]
開催案内・
申込受付
※詳細は、こちら をご覧下さい。 
※参加は、開催案内のフォームからお申込み下さい。