文部科学省 共同利用・共同研究拠点
「日本及び世界経済の高度実証分析」

データ・アーカイブの整備と統計分析手法の開発を進展させ、日本及び世界経済に関わる高度実証分析の国際的な共同利用・共同研究拠点として、一層の発展を目指します。公募型の「プロジェクト研究」、「政府匿名データ利用促進プログラム」等の事業を実施しています。

お知らせ 過去のお知らせ twitter newsletter

公募のお知らせ

一橋大学経済研究所では、特任助教の公募を行います。募集人数は1名です(応募締切:2018年10月5日(金))17時必着)。

[2018/09/19]
Michael Waldman教授による特別講義を10月31日(水)に一橋大学佐野書院において、Michael Waldmanワークショップを11月2日(金)に一橋講堂において、それぞれ開催します。詳細はこちらをご覧下さい。
[2018/09/10]

堤雅彦准教授は、11月22日(金)に開催される第13回四大学連合文化講演会(於:一橋講堂)にて、一橋大学を代表して講演します。

[2018/05/02]

研究所の斎藤修名誉教授がAmerican Academy of Arts & Sciencesのメンバーに選ばれました。

[2018/04/02]

一橋大学経済研究所広報誌 IER Spotlights を創刊しました。

[2018/03/28]

神林龍教授が著書『正規の世界・非正規の世界』で、第58回(2017年度)エコノミスト賞を受章しました。