HOME » 研究集会

研究集会

「ロシアのビジネスとガバナンス」研究報告会

日時 2016/6/5(日) 14:00~15:30
場所 弘前大学文京町地区キャンパス
概要
座 長:雲 和広(経済研究所)
 
1. 試練のガスプロム:国内状況を中心に
報告者:安達祐子(上智大学)
 
2. 原油価格と制裁:ロシア経済成長への外部要因の影響
報告者:シャドリナ・エレナ(明治大学)
 
3. 日系企業の対ロシアビジネス戦略:人材の配置と育成を中心に
報告者:菅沼桂子(日本大学)
 
討論者:蓮見 雄(立正大学)
幹事 雲 和広(経済研究所)

"Understanding the heterogeneity of income growth across income quantiles in Japan"

日時 2016/3/31(木) 15:00~16:30
場所 一橋大学経済研究所 会議室2
報告者 Saumik Paul (University of Nottingham, Malaysia Campus)
報告題目 "Understanding the heterogeneity of income growth across income quantiles in Japan (presentation in English)”
幹事 黒崎卓(経済研究所)

 

「家計における消費者在庫の動学的需要分析」研究会

日時 2016/3/29(火) 11:00~12:30
場所 一橋大学経済研究所 共同研究室4 (経済社会リスク研究機構)
発表者 加納和子(武蔵野大学)
発表タイトル 「動学的家計需要分析のための消費者在庫調査」
幹事 阿部修人(経済研究所)

 

頭脳循環セミナーシリーズ、共同拠点規範経済学特別企画(共催)

日時 2016/3/28(月) 16:00~18:00
場所 一橋大学経済研究所 3階 大会議室
概要 報告者:

水野紀子氏(東北大学法学研究科教授)
Noriko Mizuno(Tohoku University)

論題:

「民法と社会的・制度的条件」

幹事 後藤玲子(経済研究所)

 

平成27年度研究集会「ミクロデータから見た我が国の社会・経済の実像」

日時 2016/3/17(木) 10:30~18:00
場所 一橋大学経済研究所 3階 大会議室
幹事 白川清美(社会科学統計情報研究センター)
開催案内 ※詳細は、こちら をご覧下さい。

 

「大規模小売調査パネルデータを用いた新しい物価データ予測」研究会

日時 2016/3/11(金) 14:30~17:30
場所 一橋大学経済研究所 3階 会議室1

報告者・
報告内容

1. 外木暁幸(一橋大学経済研究所)
「インテージPOSデータの概要」

2. 田中晋矢(小樽商科大学)
"Forecasting Inflation Rates with Large-Scale POS Data"

3. 植松良公(統計数理研究所,学振PD)
"Reproducing Kernel Hilbert Spaces and Nonlinear Factor Models"

幹事 田中晋矢(小樽商科大学)

 

「外国人労働に関する経済学的研究」第1回研究会

日時 2016/2/9(火) 15:00~17:00
場所 一橋大学経済研究所 3階 会議室4
概要 報告者:

橋本由紀(九州大学)
山下直輝(ロイヤル・メルボルン工科大学)
神林 龍(経済研究所)

論題:

「未技能実習制度の見直しとその課題ー 農業と建設業を事例としてー」
「労働経済学的バックグランドの整理」
 他

幹事 神林 龍(経済研究所)

 

「資本財の異質性と取得形態別投資⾏動―新設,中古,⼤規模改修,リースの選択」第1回プロジェクト会議

日時 2016/1/21(木)~1/22(金)
場所 一橋大学経済研究所 共同研究ラボラトリ2
概要

研究報告者:外木暁幸(一橋大学経済研究所)
「R&D 投資を導入した一般均衡動学モデルによる日本の経済成長分析」

研究報告者:中村純一(日本政策投資銀行)
「投資動機,投資計画の修正動向と,取得形態の選択に関する考察」

研究報告者:外木好美(神奈川大学)
「法人企業統計,除却調査を利用した投資行動の分析について」

幹事 浅子和美(立正大学)

 

「制度と規範の相互関係と、正統性を巡って」第9回研究会

日時 2016/1/15(金) 16:00~19:00
場所 一橋大学経済研究所 3階 大会議室
概要 報告者:

宮城島要氏(日本学術振興会特別研究員PD 早稲田大学)
Kaname Miyagishima(Waseda University)

論題:

"Fair criteria for social decision under uncertainty"

討論、総括、招待講演 :

鈴村興太郎氏(日本学士院・早稲田大学・一橋大学名誉教授)
Kotaro SUZUMURA (Japan Academy, Waseda University, Hitotsubashi University)

幹事 坂井豊貴(慶応義塾大学), 後藤玲子(経済研究所)

 

在日華僑教授会新春中国経済座談会 (一橋大学経済研究所共同利用・共同研究拠点後援)

日時 2016/1/9(土) 14:30~17:00
場所 一橋大学経済研究所 大会議室
概要 講師:

1.「中国経済成長の状況およびその問題」Harry Wu(一橋大学・教授)
2.「円の国際化の経験およびその中国に対する示唆」杜進(拓殖大学・教授)
3.「中国社会保障制度改革の現状と問題」馬欣欣(一橋大学・准教授)

討論者:中兼和津次(東京大学名誉教授)
使用言語:報告(中国語)、質問答疑(中国語、日本語、英語対応)
幹事 馬欣欣(経済研究所)<maxx@ier.hit-u.ac.jp>
その他 在日華僑教授会会員、中国経済経営学会会員の参加を予定していますが、ご関心のある方も歓迎します。会議プログラム (中国語版)をご参照の上、参加を希望される 方は馬欣欣(経済研究所)<maxx@ier.hit-u.ac.jp>までご連絡下さい。

 

前の10件 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12