HOME教員紹介 ≫ 宇南山卓 UNAYAMA, Takashi

宇南山卓 UNAYAMA, Takashi

准教授 / 経済計測研究部門 / 社会科学統計情報研究センター

 専門分野:日本経済論, 経済統計学

 科学研究費補助金研究者番号:20348840

mail_unayama2.jpg

hri.gif  seeds_J.gif

in_english.gif  

unayama.jpg

 

研究歴

大学院修了後、これまでミクロデータを用いた消費者行動の分析を中心に研究を進めてきた。時点内の消費の意思決定である需要関数の推計、時点間の意思決定である消費関数の両面から日本の家計行動の特徴を明らかにしてきた。
 
また、分析の基礎となる統計そのものの性質についても研究を進めている。マクロ統計とミクロ統計での貯蓄率の違いを解明したり、家計調査の性質を明らかにした研究がそれに該当する。
 

最近は、日本の政策課題、とくに少子高齢化に関する課題について、データに基づく分析を進めている。

 

現在進行中の研究プロジェクト

現在は、資産保有と消費の関係についての分析を進めている。少子高齢化の進む日本においては、資産が経済厚生に与える影響は大きくなっている。資産保有と消費の関係を明らかにすることで、今後の日本経済の課題を明確にし、政策的インプリケーションを検討していく。

 

◎キーワード

日本経済論, 消費者理論, 経済統計, 家計調査