HOME教員紹介 ≫ 佐藤秀保 SATO, Hideyasu

佐藤秀保 SATO, Hideyasu

特任講師 / 新学術領域研究部門

 専門分野:農業経済学

 科学研究費補助金研究者番号:70805118

mail_hide_sato.jpg

hri.gif   in_english.gif

hide_sato.jpg

 

研究歴

博士論文では,日本の原料乳,牛乳・乳製品市場を対象として主にその需要・供給構造の計量経済学的な推定,需給モデルの構築および貿易政策や流通制度に関するシミュレーション分析を行いました.そのほか近年頻発している「バター不足」の問題を念頭に,乳牛の乳房炎が生乳供給へ与える影響の定量分析など獣医・疫学分野での学際的な研究にも取り組んできました.学位取得後は農学系研究員として,気候変動が穀物収量・国際価格や貧困に与える影響の分析など,農業・開発・環境経済学領域での研究をしています.

 

現在進行中の研究プロジェクト

現在は主に以下の2つの研究に取り組んでいます.第一に,農産物の需要,とりわけ自由貿易協定の発効による関税削減・撤廃の影響を分析する際の鍵となる国産品・輸入品間の代替の程度を計量経済学的に推定する研究です.第二に,所得税率の引き上げおよび食料品などの必需品への軽減税率の導入を念頭に,家計のミクロデータを用いた所得階層別の需要関数の推定および一般均衡分析の枠組みでの税制の定量的評価です.

 

◎キーワード

農業経済学